【日替わり内室】リセマラ不要、ゲームの雰囲気を紹介します!

シェアできるよ

超リアルな古代官僚世界での成長および恋愛シミュレーションゲーム、古代中国を舞台に平民から官僚へ、そしてハーレムを築き子供を産み育て、育てた子供は養子に出す事も可能!
官僚の世界での逆転物語を庶民から王族までの奮闘記を体験できます!

「日替わり内室」のリセマラは一般的なアプリ(データ)削除で行えます。

レジェンドオブリング」の37gamesの古代中国シュミレーション!

「日替わり内室」のダウンロードはこちらからどうぞ!

スポンサーリンク

『日替わり内室』のゲームの流れ

まずデータのダウンロード後にキャラメイクを行います、男女好きな性別を選べますが物語場は男性で進みます、名前を入力します、名前の変更にはアイテムの購入が必要となります。

その後ストーリーが始まります、スキップは可能です、その後「美人」へ移動します。
庶民出身のプレイヤーは試験で合格し、権力と多くの女性を嫁・妾にし勢力を拡大していく「古代中国ハーレム物語」です。

「美人」は寵愛を与える事で親密度が上昇し、親密度が高い程美人スキルが早く解放されます、親密度は子供のステータスにも影響があります。
「ランダム制御」を押すと精力を消費し寵愛を与えます、深い事は考えてはいけません、そういう事です。
精力の上限は官位の影響を受けます。

なお、このゲームが年齢17+になる理由として美人は全て脱ぎます、割とがっつり

なお、寵愛の後一定確率で子供が生まれます、子供はプレイヤーのステータスの影響を受けます、子供のステータスは資質に影響があります、初めに名前を入力する必要があります。

子供の資質は子供のレベル上限に影響します、レベルが高いほど資質も高くなります、資質の種類は平凡や神童まで5段階存在します。

「寵愛」のチュートリアルが終わると「内政」のチュートリアルが始まります、「内政」はホーム画面にいる執事から移動し「徴兵・農業・商業」から資産を回収します、

商業 操作ごとに銀両を獲得できます
兵士募集 操作ごとに食料を消費して同じ消費量の兵士を獲得します
農業 操作ごとに食料を獲得できます

時間経過によって回収できる回数が回復するのでこまめに回収しましょう、兵力は物語で戦闘を行うたび消費するので兵力に気づかずに物語で戦闘を進めるとうっかり負けます。

兵士・食料・銀両を回収した後は「門客」のレベルを上げます、最初は5人の「門客」がいます。
「門客」のステータスは門客の強弱を反映します、昇級と資質の増加は門客のステータスを増加させることができます。
戦闘力に関わるため、実力を上げたいときは門客のレベルを上げましょう。

「門客」の資質には4種類の書物が関係しており、それぞれ「武・知・政・魅」の書物があります、昇級書物を使用することで資質のレベルを上げる事ができ、資質が高い程昇級で獲得できるステータスが上昇します。

その後「出立」から物語へ進みます、物語で一度バトルを行って戻ります。

『日替わり内室」のバトルはフルオート制で見ているだけです、2秒ほどで終わります。
相手の兵士の数と同じだけの兵力を消費します。

敵キャラクターが戦闘前に喋りますが台詞が多く、オートバトルでは感じられない個性があります、でもこれはいいんでしょうか。

「物語」が終わりホーム画面へ戻ると「公務」のチュートリアルを行います。

「公務」は門客が持ってくる業務に2つの選択肢の中から選び対応します。
それぞれ資産にかかわる場合や、ステータスの上昇、官位を上昇させるのに必要な政績ポイントを獲得できます。

その後は自由に動けるようになるので、画面左下の目標に従って行動していきましょう。

基本的には物語を進めていくことになります、

第2章を突破すると「牢獄」が解放されます、「牢獄」は捕まえた囚人を棒で打つことで資材を得るシステムです「犯人を諭す」と打ち始めます、諭すとは。

毎回打つたびに名声ポイントを10消費します、名声は物語をクリアすることで獲得、もしくは24時を過ぎると一定量回復します。

女囚懲戒というモードがあります、こちらは銀両や元宝を消費して道具を購入し、銀両やポイントを獲得します、道具は一日に購入できる個数に制限がかかっています。

ポイントは親密度上昇に使用するアイテムなどと交換できます。

官位を上げ「政八位」になると「訪問」が解放されます。

訪問時に様座な出来事に遭遇すると一定の確率で新しい美人を迎え入れる事ができます、毎回訪問するたびに運が下がります、運が高い程美人に出会う確率が高くなります。

運は寄付によって上昇します、寄付は銀両・食料・元宝を寄付することができます。
それぞれ「銀両:運2 食料:運2 元宝:運10」だけ上昇します。
運が100ポイントまであるときは必ず美人に出会えます、ある意味では唯一のガチャ要素かもしれません、訪問出会いガチャですね。

なお、銀両などの寄付は1日に制限があります、常に100に保つには毎日訪問と寄付を繰り返しましょう、98はほぼ出会えないです。

元宝の使い方について

ゲーム開始後、メールから元宝を500個回収できます。

『日替わり内室』にはガチャ要素が無く、チャージを勧めてくるVIP形式の課金要素がメインになっています。
元宝はゲーム内でアイテムを購入するのがメインの使い方になります。

オススメは兵符を5枚買いましょう、1日5回まで、10元宝で購入できます。

兵符を使用することで大量の兵士を投入することができるので、物語がサクサク進むようになります。
そのほかの使い方は訪問機能で運を100にするなどの使い方がメインになるでしょう。

【日替わり内室」について最後に

王に俺はなる」のようにそろそろジャンル「古代中国ハーレム」が出てきそうな気がします。
アジア系の美女が好きな方や、ガチャなど人のペースに追われずゆっくり遊びたい方にお勧めです
ユーザー数もそれなりにいるのかチャットも賑わっていました。

「日替わり内室」のダウンロードはこちらからどうぞ!