【レジェンドオブリング】リセマラは不要、ゲームの雰囲気をご紹介!

シェアできるよ

ガチャはないためリセマラは不要です、オフラインで自動レべリングが可能になったMMORPG、美しいグラフィックと軽快に動き回るアクションが魅力。

悪しき魂が封じられた25のリングが大陸に散らばった。
解放された悪しき魂は、思いのまま大陸での破壊活動を行い、人々を恐怖に陥れた。人類・エルフ・ドワーフの三大種族は、そのリングを手に入れるため、戦いを繰り返す。

日替わり内室」の37gaemsのMMORPG

「レジェンドオブリング」のダウンロードはこちらからどうぞ!

⇒iOS  ⇒Android

『レジェンドオブリング』ゲームの雰囲気

「レジェンドオブリング」は、基本的には画面左側にあるクエストをこなしていくタイプのゲームです。移動やバトルもオートでしてくれます。

ゲーム開始後にストーリーが始まり、クラスを選択します。

クラスにはファイターとアーチャーがあります、公式サイトではメイジがあるようですが今は使えないようです。

当然、自由に移動することもできます。
NPCやモンスターのいる場所に案内してくれる機能が便利です。

それにしてもロード画面下のメッセージのフレンドリー感が凄い

フィールドに降り立った瞬間大量にモンスターが沸いています、そこで何事もないように会話をする風景は少し不思議です。

クエストを進めることで解放されるコンテンツが多いので、序盤はひたすらクエストを進めるのがオススメです、レベルが60を超えるとオフラインで自動育成ができるようです。

この記事を書きながら放置していますが、敵を倒す速度より増える速度が速く、かつ囲まれても攻撃が当たらないためゴリゴリレベルが上がっていきます、気づいたらレベルが60超えていたので思った以上に早くレベルがあがっていきます。

武器は敵からドロップします、気づいたら強い装備を拾っていそうです。

ある程度ミッションを進めていくと指輪を取り戻すための挑戦をすることができます、基本的にはボスを倒すと指輪を取り戻すことができ、指輪を回収すると使用できるスキルが増えていきます。

また、プレイヤーキャラは変身することができ、変身すると各ステータスが強化、攻撃方法も変化します、一定時間経過すると元の姿に戻り、クールタイムが発生します。

スポンサーリンク

『レジェンドオブリング』の補足・一言

開始して即フィールドに放り出されるのは逆に手探りでやっていく楽しさというのもあるのではないか、と思います。

人と狩場が競合したりもせず、一人でゆっくりマイペースにレベリングができる、そして今のMMOでは珍しくPKができるとか。

何にせよ放っておくとゴリゴリとミッションも無視して無双シリーズなみに敵を吹っ飛ばしていくので見ていて面白いです。

ある意味では新しいジャンルを開拓した放置育成系MMORPG

「レジェンドオブリング」のダウンロードはこちらからどうぞ!

⇒iOS  ⇒Android