【アビス・ホライズン(アビホラ)】リセマラの方法とガチャの当たりについて

シェアできるよ

「アビホラ」のリセマラは一般的なアプリ(データ)削除で行えます。

多元並行世界「アビス」より現れた謎の異生物ーー「アビソール」によって人類は生活圏の極度の縮小を余儀なくされた。海を奪われた人類は「アビソール」とその上位個体である「鬼姫」を駆逐するため、艦艇装備の「姫艦装甲」を開発し、これを身に纏う「艦姫」を誕生させることに成功した。
海上を走り陣形をリアルタイムに切り替える3Dアクションゲーム

  • リセマラ1回の所要時間:10分
  • ガチャから最高レアが出る確率:4%

「アビホラ」のダウンロードはこちらからどうぞ!

⇒iOS  ⇒Android

『アビス・ホライズン(アビホラ)』リセマラの流れ

  1. データダウンロード
  2. チュートリアル
  3. 1-6までをクリア
  4. 建造

排出確率

アビスホライズンでは建造がガチャに該当し、建造する内容によって排出率が変わっています。

現在リセマラ直後では特殊建造ができないようです。

小型建造
★6 0.0% ★5 4.0%
★4 11.0% ★3 15.0%
★2 40.0% ★1 30.0%
大型建造
★6 0.0% ★5 4.0%
★4 11.0% ★3 20.0%
★2 35.0% ★1 30.0%
スポンサーリンク

『アビス・ホライズン(アビホラ)』リセマラ方法の詳細解説

ゲーム開始をするとまずサーバーを選択します。

その後ストーリーが始まり、名前を入力します、重複不可、変更は一度だけ無料のため気を付けましょう。

名前の入力後再びストーリーが始まります、ここからチュートリアルが開始となります。

「艦隊これくしょんアーケード」をやっていた方であればすぐに慣れるらしいです。

移動は左端の仮想パッドを使用します、艦隊は移動を開始すると停止ができないので方向を決めてあげましょう。

一度方向を決定するとそのまま進むので角度を変えたい時は再び仮想パッドを使用しましょう。

画面をフリック操作すると陣形を切り替える事ができます。

単縦陣 上にスワイプ 速力100%
旋回75%
単横陣 右にスワイプ 速力50%
旋回50%
複縦陣 下にスワイプ 速力85%
旋回85%
輪形陣 左にスワイプ 速力75%
旋回100%

移動は主に左の仮想パッド、陣形はフリックで行います。

右の仮想パッドは状況によって機能が変わります。

次のチュートリアルから戦闘を行います、バトルはステージ式となっており、ステージには勝利条件やドロップ艦の情報が記載されています、クリアのヒントも載っているので参考にしましょう。

戦闘の画面に切り替わります。

仮想パッド右で攻撃方法を選択します、指示に従ってボタンを押すだけで大丈夫です。

ステージクリア後「ダイドー」を入手できるので、TOPに戻り艦隊に編成します。

編成方法はスワイプして編成を行いたい場所に移動させます。

その後再び戦闘画面へ、魚雷の打ち方を覚えます。

魚雷は発射する方向を決定し指を離すと発射できます、タップすると自動的に発射方向を決定します。

その後オート戦闘が解禁されます、操作方法に癖があるのでオート機能があるのは嬉しいところです。

その後ボス戦に移行します、ボス戦は相手の攻撃がマーカーとして表示されるので艦隊を操作して範囲から逃げてください。

1-6では防御モードの説明を行います。

防御モードでは攻撃はできない代わりに回避を行うボタンが出現します。

1 ダッシュ
2 急ブレーキ
3 旋回速度上昇

ある程度ボスに接近すると攻撃が出来るようになるので、攻撃を当てればステージクリアとなります。

その後第2章と建造が解放されるので、チュートリアルで一度大型建造を行います。

その後自由に動けるようになるので設計図を使用して建造を行いましょう。

『アビス・ホライズン(アビホラ)』の建造の当たりについて

建造には設計図と鋼材を使用します。最初のゲーム開始時では設計図を8枚所持しているはずなので8回の建造を行うことができます。

建造システムは最近お馴染みになっています、一般的には建造時間が長い方がレアリティが高いと言われています、体感ですが4時間超えると期待ができます。

レアリティは最大★6となっていますが、排出確立は0%表記なのでレベルの上限突破が6なのでしょう。

ここでは現在確認できている★5の艦姫を紹介します。

【大型建造】プリンス・オブ・ウェールズ(CV千本木彩花)

超新星爆発 野戦中、空襲攻撃の際に発動
ダメージを受けた目標に必中の追撃を仕掛け、自艦隊雷装の64%のダメージを与える。
旗艦であればさらに24%アップする、一回の戦闘につき一回のみ発動可能

【大型建造】フルンゼ(CV内山夕実)

自己犠牲 自身が戦闘不能になった際に発動、エネルギーが2ポイント回復し、旗艦であればさらに2ポイント回復する

【大型建造】アイオワ(CV小倉唯)

ブラッドパーティ 主砲先手の際に発動、今回の連撃では自艦隊の耐久値は自身が与えたダメージの15%回復し、旗艦であればさらに4%回復する、1回の戦闘で1回のみ発動可能

【小型建造】モガドール(CV日傘陽子)

ナイトキラー 野戦中、魚雷攻撃の際に発動、全てのエネルギーを消費し、消費したエネルギー1ポイントにつき、今回の魚雷ダメージが17%アップ、旗艦であればさらに6%アップする、1回の戦闘につき1回のみ発動可能

【小型建造】タイコンデロガ(CV篠原侑)

応急処置 魚雷攻撃の際に自身の耐久値が75%未満の場合発動、自艦隊の耐久値が13%回復し、旗艦であればさらに5%回復する。
1回の戦闘につき1回のみ発動可能

【小型建造】ジュゼッペ・ガリバルディ(CV篠原侑)

ファントム 2巡目の攻撃が空襲攻撃の場合に発動、ダメージを受けた目標に必中の追撃を仕掛け、今回の攻撃の最高23%の固定ダメージを与える、旗艦であればさらに9%アップする、1回の戦闘につき1回のみ発動可能。

『アビス・ホライズン(アビホラ)』の補足・一言

海上をスケートする光景に何ら違和感を覚えなくなって久しいです

操作性に少し癖がありますが、慣れないうちはオートで進めても問題ないでしょう。

「艦隊これくしょん」はシュミレーション、「アズールレーン」はシューティング

「アビス・ホライズン」は要所要所で陣形を切り替えるなどでアクション要素があります。

「アビホラ」のダウンロードはこちらからどうぞ!

⇒iOS  ⇒Android