【アルマテジア】βテストの感想。序盤の流れとガチャ、リセマラについて

アクションMMORPG「アルマテジア」のβテストが、Android版限定で開催されていたので参加してみました。

スクショ多めで序盤の流れなどを書いていきます。

スポンサーリンク

アルマテジアの序盤の流れ

序盤というか、自由に行動可能になるまでの流れは以下の通りです。

  1. 操作説明
  2. キャラ作成
  3. ワイバーンを倒す
  4. 名前入力(変更不可)
  5. 自由に行動可能

名前入力まで終わったら、そこからはマップを自由に駆け回ったり、クエストを受けたり、ガチャをしたり、どうぞご自由にといった感じでした。

序盤の流れの詳細

始めにざっくりとした操作説明があります。

そしてすぐに所属国の選択となります。
以下の三国から選択

  • バーンレオ王国
  • ゼナミリア国
  • マギスタイン連邦

所属国を決めるとワイバーンとの遭遇シーンが流れます。
画面を一度タップすると右上にスキップボタンが表示され、それを押すことでスキップが可能です(今後も同様)。

続いてキャラ作成です。
調査時点では2キャラまで作れて、削除はできなさそうな感じでした。

ジョブは以下の4種類から選びます。

  • グラディエーター:剣を操り前線で活躍。前に出て攻めたい人向け
  • スカウト:遠距離から弓で狙撃。特殊な効果で敵を弱体化
  • ソーサラー:魔法を操る遠距離職業。範囲攻撃が得意
  • クレリック:回復や強化魔法を操る職業。耐久力もあるので初心者向け

顔や髪、目といった部分まで細かく選ぶことができます。

そして、完成したキャラでワイバーンを倒しきることになります。

最後に国王と話してキャラクターネームを決定したらチュートリアルは終了です。

街にポンと放り出されるので、ここからは好きなように行動できます。
クエストを受けたい場合は遠くに見える指導教官に話しかければOKです。

チュートリアル後に試したこと

クエストを受ける

指導教官に話しかけてクエストを受けました。
指導教官の位置はよく覚えておいた方が良さそうです。

「クエスト開始」をタップすると、自動で目的地へと移動してくれます。
そこで好き勝手に戦ってもいいですし、目当てのモンスターを倒すなりしてクエストをさっさと完了させてもいいでしょう。

好き勝手に走り回っていたら、けっこう簡単に迷子になります。
スクショだと分かりづらいですが、景色はかなり綺麗です。

ガチャとアルマ

メニューを開いてメールを確認したところルビーが配布されていました。

これを受け取ってガチャに向かいました。

βテストではアルマガチャとアバターガチャが用意されていました。

アバターは見た目が変わるだけかなと思ってアルマガチャをしましたが、実際に試してみれば良かったです。

10連してしまったのでその結果です↓
☆5は出ず。

ガチャをするだけでは受け取れないので、アイテム⇒プレミアムBOXと進んでそこからアルマを受け取ります。

そしてアルマのメニューから装備します。

ワールドマップと占領戦

ワールドマップから各地へ行くことができます。
占領戦が開催されていれば参戦することもできます。

マウントに乗ってうろうろしてみました。
この時はレベル1だったのであっさり倒されました…。

ステータス画面とスキル画面

ステ振りはなさそうです。
レベルが上がると勝手にステータスも上昇していきます。

スキルもジョブによって決まっていて、それを好きなようにショートカットに配置する感じでした。

リセマラについて

アルマテジアは単純なアプリ(データ)削除ではデータが消えませんでした。
そのため、基本的にはリセマラ不可と考えた方が良いでしょう。

また、ガチャ機能はあるものの、MMORPGであることを考えると、リセマラの必要性自体も低いと言えそうです。

最後に

他にも、パーティで挑めるダンジョンがあり、即席パーティでワイワイ楽しんだりもできました。

スキルのボタンにアルマのスキルがうまく反映されなかったり、その他さまざまな不具合があったりしましたが、βテストですので仕方ないですね。

ゲームの雰囲気は十分に分かるので、気になる方は(Android限定ですが)試してみてはいかがでしょうか。