【あやかし極】リセマラの方法とガチャの当たりについて

『あやかし百鬼夜行〜極〜』(あやかし極 / あや極)のリセマラ方法とガチャの当たりについて解説していきます。

あやかし極のダウンロードがまだの方はこちらからどうぞ。
⇒iOS   ⇒Android

スポンサーリンク

あやかし極のリセマラ方法

  • リセマラ1回の所要時間:10分
  • ガチャから最高レアが出る確率:不明

あやかし極のリセマラは一般的なアプリ(データ)削除で行えます。

初心者ログインボーナスで羅生石200個が手に入るため11連が可能です。

リセマラの流れ

  1. データダウンロード(1回目)
  2. オープニング(スキップ不可)
  3. チュートリアル
    1. バトル
    2. ニックネーム登録
    3. バトル
    4. データダウンロード(2回目)
    5. ガチャ×1回
    6. デッキ編成
    7. 旅(いわゆるクエスト)×1回
  4. 羅生石を回収
  5. ガチャ
  6. リセマラ終了or継続の判断

リセマラ方法の詳細解説

はじめにデータダウンロードがあり、続いてスキップ不可のオープニングがあります。

その後、ストーリーを交えながらチュートリアルとなります。
ストーリー部分は画面右上のスキップボタンから飛ばすことができます。

バトルはオートで進行し、任意のタイミングでスキルを発動させて戦います。

スキルのオート発動と倍速機能も後々使えるようになります。

続いてニックネームを登録します。

ニックネームを変更するには有料アイテムが必要となるため、ここでしっかりと考えて決めておいた方が良いです(重複はOK)。

このあともう一度バトルを行います。

道中は通常攻撃のみで戦い、ボス戦で攻撃スキル(↓のスクショの赤丸部分)だけ使えば少しだけ早く倒せます。

2回目のデータダウンロードを挟んでからガチャが1回できます。

ここでは☆4キャラのみ確認できています。

手に入った妖怪(キャラ)を編成して旅の門から冒険に出て、1-1をクリアしたらチュートリアル終了となります。

ホーム画面に戻り、ポストから羅生石を回収してガチャに向かいましょう。

ガチャには種類がいくつかありますが、妖怪の羅生石ガチャで11連をします(羅生石200個消費)。

なお、再調査時点では正式リリースキャンペーンとして十本頭出現率1.5倍のガチャ(羅生石220個消費)も開催されていました。

十本頭ガチャをするには羅生石がやや足りないので、クエストを3回ほどこなして220個になるまで貯めましょう(所要時間2分程度)。

「ガチャの当たりについて」でも解説していますが、十本頭に属する妖怪はリセマラでぜひとも狙いたい対象です。

ですので、多少手間ではありますが、十本頭ガチャが開催されているときはそれを引くのがオススメです。

ここでのガチャで納得いく結果が得られればリセマラ終了、そうでなければリセマラ続行となります。

ガチャの当たりについて

基本的には☆5の妖怪が当たりです。

ガチャの確率が明記されていませんが、体感的にはけっこう☆5が出やすいです。

ですので、リセマラでは2体以上の妖怪を狙うのが良さそうです。

大当たりは十本頭の妖怪か

あやかし極ではほとんどの妖怪が☆6まで進化可能です。

しかし、その中でも十本頭に属する妖怪たちはステータスが全体的に高いです。

できることなら十本頭の妖怪を☆5の状態で入手したいところです。

妖怪の一覧は「妖怪 ⇒ 妖怪図鑑」から確認可能

十本頭と言いつつも、今の段階では以下の7種類が入手可能なようです。

  • 九千坊
  • 木花咲耶姫
  • 大東の旦那
  • 水端
  • 小雪
  • 塵塚怪王
  • 竜幻

スキルも妖怪図鑑で確認できますが、例えば木花咲耶姫は会心が出まくる攻撃を持っていたりと、やはり十本頭以外の妖怪と比べて強力です。

提供割合が低めに設定されている可能性もありますが、狙う価値は十分にあるかと思います。

最後に

11連ができるので、リセマラがんばっていきましょう!

あやかし極のダウンロードがまだの方はこちらからどうぞ。
⇒iOS   ⇒Android