【Big Hunter(ビッグハンター)】攻略のポイントと武器の特徴

Big Hunter(ビッグハンター)の、戦う際の基本的なポイントと、各武器の特徴について解説していきます。

スポンサーリンク

狩猟時のポイント

間合いをしっかりと取る

画面の右側をタップしている間は後退します。
攻撃を受けると一発で負けですので、しっかりと間合いを取りましょう。
これはどの武器を使っている時でも重要です。

頭部を狙う時は山なりに

頭部の急所を狙う時は山なりに武器を投げて攻撃します。

背景の太陽と補助線の位置関係を覚えておくと、攻撃を外したときの調整がしやすいです。

おすすめは足元狙い

前脚の下の方を狙って投げると、鼻か足に当たりやすいのでHIT数も伸ばしやすいです。

HIT数が増えると10ずつダメージも増えていくため、できるだけHIT数を伸ばすことが重要となります。

HIT数を伸ばすことに関しては特に足元狙いがおすすめです。

前脚を高く上げた時がチャンス

喉の辺りを直線的に狙ってもいいですし、確実に当てるためにお腹辺りを狙ってもいいです。
2発以上は当てたいです。

武器

基礎知識

敵に与えられるダメージ = 武器の攻撃力+HIT数×10 です。

したがって、急所も大事ですが、HIT数を伸ばしていくこともかなり重要となっています。
それも踏まえた上で武器を選んでいきましょう。

おすすめの武器

最終的には好みで選ぶべきだと思いますが、個人的なおすすめはです。
欠点もありますが、持っていて損はない武器だと思います。

また、無難に行くならしゅりけんで、使いこなしたら強そうなのがブーメランです。

各武器の特徴

ヤリ

初期の武器。
上位になるほど本数が増える。

最上位のヤリ:8000アイボリー

斧のどこが当たるかによってダメージが変わる。
上位になるほど刃(石)の部分が当たった時のダメージが増える。

最上位の斧:9000アイボリー

ナイフ

ヤリの高威力版。
ヤリと異なり、上位になるほど攻撃力が上がり、本数は増えない。

最上位のナイフ:6000アイボリー

弾数が特徴的な武器。
最上位の石では1回の攻撃で7連発ができるので急所を狙うのに便利
一つ一つの石でHIT判定があるため、全て当たれば一気にHIT数が稼げてダメージも伸びやすい

ただし、7つも投げれば1つくらいは外れるので、連続HIT数を伸ばしたい場合は不向き
投げている時間も長いため隙が多い

最上位の石:7000アイボリー

斧の高威力版。
鎌のどこが当たるかによってダメージが変わる。
斧と異なり、上位になるほど攻撃力が上がり、本数は増えない。

最上位の鎌:9000アイボリー

ブーメラン

ブーメラン特有の軌道で飛び、障害物に当たらない限りは所定の回数HITする。

HIT数の加算は最初のHIT時のみ。
上位になるほどダメージを与えられる回数が増える。
HIT数を伸ばしながらもダメージを着実に増やしていける。

一番高いし、一番強いんじゃ…?

最上位のブーメラン:15000アイボリー

しゅりけん

ヤリの完全上位互換(?)
上位になるほど枚数が増える。

一番無難で強そう。

最上位のしゅりけん:12000アイボリー

最後に

もうしばらく遊んでみようと思います。