【黒い砂漠モバイル】リセマラは不要!ゲームの雰囲気をご紹介します!

シェアできるよ

あなたが本当に求めていた冒険がここにある!
想像を超える、次世代のRPG!

150ヶ国で愛された超大作!
個性豊かなキャラクターと華麗なアクションスキル。
モバイルの枠を超えた圧倒的な打撃感。
黒い砂漠 モバイルだけの緊迫感溢れる戦闘を体験できます。

「黒い砂漠」のダウンロードはこちらからどうぞ!

今週のリセマラ攻略研究所内DL数TOP3!!

1位 :グランドサマナーズ

2位 :イカロスM

3位 :47 HEROINES

スポンサーリンク

『黒い砂漠』とは

独自のゲームエンジンを採用し、シームレスで自由度の高いオープンワールド、大規模な戦争システム、高度なパルクールアクションなどが特徴のPC用MMORPG、2015年の5月8日に正式サービスを開始しました。

大きな特徴として自由度の高さが挙げられます。

メインストーリーを追う事を強制されず,生活系コンテンツ、生産や釣り、農場でのスローライフ・・など様々なプレイヤーだけの生活を行う事が可能です。

MMORPGと言えばレベリングのための狩りを行う必要があると思われがちですが、黒い砂漠では「生活系コンテンツでもレベルが上昇する」そのため無理に戦う必要もなく、一生を生産などに費やす事も可能です。
なお、モバイル版ではレベル40から自動狩りが解放されるようです。

さらに自らの家の内装を作ったり、領地を作ったり、馬やペットなどとの触れ合いも可能です。

PvPも最近のスマホMMORPGでは多いですが、黒い砂漠ではPKが可能です。

課金方針は公式のカンファレンスで以下の発表が行われています。

■課金方針

  • すべての利用者がゲーム本来の楽しさを楽しむことが出来る販売物、販売方法であること。
  • 提供するアイテムは、ゲーム内で手に入るもの。
  • ゲーム性を損なわないで、より便利な時間が短縮される。
  • 課金だけでは最上位アイテムを手に入れることはできない。

ゲーム序盤に高レアがないとゲームを開始できない、しても後で詰む・・という事が無いように作られているようです。

ゲームプロデューサーは、「黒い砂漠モバイルにはSR、星5、超越といった要素は入れない予定であり、便利で型破りな成長システムを考えた」と伝えており、「既存のモバイルゲームの陳腐なシステムから脱皮しようと努力しており、型を破った成長システムで真のMMORPGを感じられるように最善を尽くしたい」と語っています。

今回はそんな黒い砂漠モバイルのゲームの雰囲気を紹介したいと思います。

なお、黒い砂漠モバイルでもガチャはありますが、上記の課金方針+ゲーム開始時の地点ではガチャに必要なゲーム内通貨が無いためリセマラは不要です。

『黒い砂漠』ゲーム開始まで

まず利用規約への同意を行います、規約にチェックを入れる際に「広告情報受信同意」「夜間の広告情報の受信同意」を受け取るかを決める事ができます、この項目はチェックを入れなくてもOKです。

その後データのダウンロードを行います、ダウンロード中にミニゲームを遊ぶことができます。

ミニゲームの内容は移動とジャンプを行いながら塔を登り宝箱を回収していきます。

ダウンロードはアプリを閉じても続行されます、闇の精霊と戯れるもよし、ダウンロード中に他のことをしていてもOKです。

ダウンロード終了後にログインするアカウントを選択します、ログインに使用できるSNSアカウントは「LINE・Twitter・Google・Facebook」の4つ、さらにゲストログインが使用できます。

その後家門の入力を行います、この家門は「他のプレイヤー」に表示される名前です、変更・重複は不可となっています。さらにサーバーを変えてもその家門が使用されます。

その後サーバーの選択を行います、2月26日現在、以下のサーバーが用意されています。

サーバー一覧
バレノス カルフェオン メディア
アグリス セレンディア ダンデリオン
べリア ハイデル プレディー
エワズ

リリース開始日から既に混雑表示ですが、好きなサーバーを選びましょう。

キャラクターデータはサーバーごとの管理となっており、サーバーを切り替えると新しくキャラクターを作製する必要があります。

また、サーバーの変更は2月26日現在できないため、お友達やSNSでの待ち合わせなどで遊ぶ場合は気を付けましょう。

サーバーの選択後キャラクターの作成を行います、まず最初にクラスの選択から始まります。

「黒い砂漠」のクラスは「ウォーリア・レンジャー・ウィッチ・ジャイアント・ヴァルキリー」の5つから選ぶことができ、性別はクラスごとの固定となっています。

ウォーリア

レンジャー

ウィッチ

ジャイアント

ヴァルキリー

その後詳細なキャラメイクを行います、10個のプリセットが用意されているのでキャラメイクが苦手な方はまずプリセットからベースを選び、自分の好みに合わせて外見を調整しましょう。

「外見変更」で細かい調整を行う事が可能、簡単モードと専門家モードの二つが用意されています。

簡単モードでは調整したい部分をタップ、スワイプする事で外見を調整する事ができます、

専門家モードでは調整したい部分をタップすると目盛りが表示され、目盛りを調整する事で外見を変更する事が可能です。

外見設定はリセットする事や臨時保存する事もできるのでじっくりと納得の行くまで調整をしましょう。

その後キャラクターの名前を入力するとキャラクター作成が終了します。

1サーバーにつき3体までキャラクターを作製する事が可能です。

その後プロローグを開始します、プロローグはスキップが可能です。

『黒い砂漠』領地獲得まで

プロローグが終わるとチュートリアルを開始します、闇の精霊からは「家門」で呼ばれるため基本的にゲーム内では家門が使われると思います。

移動はスマホMMORPGではお馴染みの左端に表示される仮想パッドでの移動を行います、その後は闇の精霊の指示に従いチュートリアルを進めていきます。

黒い砂漠モバイルでもミッション画面をタップする事で目標地点まで自動で移動してくれます。

暫くはミッション画面をタップし町民との会話を進める事になります。

町民との交流を行うと貢献度が上昇します、貢献度は領地の運営で使用します。

会話を進めると戦闘のチュートリアルを進めます、右側に表示されているボタンをタップする事で「戦闘態勢」に入ります、戦闘態勢に入った後はボタンをタップで攻撃を行います。

スキルを使用するとMPを消費します、また一度スキルを使用すると一定時間のクールタイムが発生します。

また、攻撃を回避する事も可能、自動戦闘も可能です。

次にスキル設定を行います、画面右上に表示されるスキルウィンドウから設定する事が可能です。

スキルは使用したい箇所にセットする事で使用が可能になっています、自動設定も可能なので最初の頃は自動設定でスキルをセットしておきましょう。

その後「草カブトムシ」を10体討伐すると馬を貰えます。馬に乗る事で移動速度が速くなり、遠くの街へと素早く移動する事が可能になります。

馬の呼び出しは画面左側、ワールドチャットやMAPが表示される場所にボタンが表示されます。

その後ミッションを進めオオカミやイノシシとの戦いを繰り返します、基本的には自動戦闘でOKです。

その後採集のチュートリアルを行います、採集を行う事ができる場所に立つとボタンが表示されます、採集を行うと行動力が消費されます、また採集など行った行動に応じてレベルが上昇します。

その後ペット登録のチュートリアルを開始します。

「黒い砂漠」では多くの動物を飼う事ができます、犬や猫、兎、亀、ペンギン・・等。

ペットはバッグ→パールバッグ→ペット登録証から使用する事ができます、登録したペットには名前を付ける事が可能です。

ペットは敵を倒した時に落ちるドロップ品を回収したり、ランダムにスキルを所持しておりプレイヤーのサポートを行ってくれます。

スキルは訓練する事で強化されます、ペットには餌を上げる事が可能です、満腹度が0になると動きが鈍くなります。

またペット同士を交換する事で第1世代から第2世代へと進む事があります。

その後インプのアジトミッションをクリアすると装備品をドロップし、潜在能力解放のチュートリアルを開始します。

武器の強化には突破確立が設定されています、ブラックストーンを使用して限界突破の確率を上昇させる事が可能です。

武器のランクによってブラックストーンの必要数が変わります、ブラックストーンはクエストの報酬や領地から獲得する事ができます。

武器の強化は失敗してもアイテムは失われず、また限界突破を行ったアイテムは突破数を引き継ぐ事が可能です。

次に「黒いオーラ」のチュートリアルを行います、「闇の精霊のささやき」画面に移動します。

「黒いオーラ」は使用しない武器を闇の精霊に渡す事で闇の精霊のレベルが上昇します。渡したアイテムは失われます。

闇の精霊のレベルを上昇させる事で追加の戦闘力の上昇や節電モードでの自動狩りなど新しい機能が解放されます。

次にミッションを進めると「光原石の装着」のチュートリアルを開始します。

闇の精霊のささやき画面に入り、画面左側に表示されるボタンをタップします。

次に「精鋭任務」を開始します、精鋭任務はいわゆるボス戦です、戦闘力の差を見ながら挑戦するかを決めましょう。

普通に強いので手動、もしくはダメージを受けたら回復アイテムを使用しましょう

精鋭任務が終わるとスキルスロットの変更のチュートリアルを行います、スキルスロットの変更は画面右側のスキル・攻撃ボタンを左右にスワイプする事で切り替える事が可能です。

スキルスロットの変更のチュートリアルを終えるとデータのダウンロードを行います。

その後領地を獲得します。

領地では建築系シュミレーションのように自分の街に建物を建設したりする事ができます、主な生産活動を行う場所も領地内になるでしょう。

建設、採集、制作など様々なコンテンツを遊ぶことができ、ブラックストーンや装備、ポーションなどの各種アイテムを獲得する事ができます。

領地では人を雇う事ができます、領地民を雇うためには貢献度が必要になります。
解雇を行うと支払った貢献度が戻ります。

その後領地民の雇用や建材を使用して建物を建設していきます。

その後討伐任務のミッションを開始し、再びレッドノーズとの戦闘を行います。

レッドノーズとのバトル後、一度だけガチャを引くことができます。

ガチャを引いた後はアイテムの売買のチュートリアルを行います、装備も買う事が可能で装備ショップの内容は日々変更されます。

以上でチュートリアルから領地獲得までの流れとなります。

「黒い砂漠」行動力と採集などについて

黒い砂漠では上記のような冒険はもちろん、採集生活を送る事ができます。

草刈りのような採集、採掘などは行動力を消費します、ただし釣りは行動力を消費せず何度でも釣りを行う事ができます。

釣りは最初に着くべリア村の桟橋に立つと攻撃ボタンが釣りアイコンに変化、放置していると魚が竿にかかり、ボタンを押す事でゲージが現れます、赤いゲージが尽きる前に左右に上下するバーを特定の位置で止める事で魚が釣れます。

釣った魚はアイテムとして売る事や納品する事で金策ができます。

行動力は一定時間で回復しますがペースはかなり遅いです、行動力回復ポーションを使用する事で回復、もしくはベッドで眠るなどで行動力が回復します。
PC版では行動力回復ポーションが作れましたがモバイル版では該当NPCがいるのか不明。

行動力は知識の数が増えると最大値が上昇します。

なお、生産活動は領地で建設できる「装備工房・錬金工房」で行う事が可能です。

「黒い砂漠」効率的なレベル上げ

黒い砂漠のレベリングは自動狩りだけではなく、採取と釣りでも行う事が可能です、「闇の精霊の狩り」解放前でも可能です。

PC版プレイヤーにとってはお馴染みの方法「釣り放置」と呼ばれます。

釣りのやり方は水辺に立って2秒ほど経過すると、画面右のボタンが釣り用のボタンに変化します。

釣りのボタンをタップして釣りを開始します、ここまでは手動です。

その後釣りを開始すると右のボタンが魚がぐるぐると回るように動きます。
通常であればこのアイコンが輝いて浮きのマークに変わり、タップすることで釣りアクションへ変化します。

この状態で3分程放置すると、自動的に魚を釣りあげます。

釣り上げた後自動で釣りを再開します、ただしバッグ容量などがいっぱいになると自動釣りが中断されます。

釣りは経験値効率もよく、釣れた魚は商人に売る事で金策も可能です。

行う時は設定から「ゲーム」→「節電モード」の項目をOFFにしておきましょう、節電モードになると釣りが中断されてしまいます。

なお、釣りを行う前にベリオ村の桟橋前にいるラッコ型の獣人「クリオ」を見つけておきましょう、知識を得る事で釣りの経験値に1%ボーナスと、魚を納品する事で報酬を受け取る事ができます。

※システムによって自分のレベルより7低い敵からのドロップが低下するようです。
そのため釣りでレベルを上げすぎると敵からのドロップが低くなる事があるため、釣り放置はほどほどにしておきましょう。

「黒い砂漠」闇の精霊の狩りについて

ベータ版の時に実装された機能です、これは闇の精霊のレベルが40を超えると解放される機能となっております。

ゲームを終了した後でも狩り、採集、釣りを自動で行えますが、1回3時間のみの機能です

【使用方法】
節電モードにすると「闇の精霊の狩り」ボタンが表示され、狩り、採集、釣りのボタンをタップすることで進行させることができます。

フォーラムの注意事項は下記となります。

【注意事項】

※「闇の精霊の狩り」を開始後、ゲームが終了します。

ゲームが終了した後でも自動で狩り、採集、釣りを自動で行えます。
※「闇の精霊の狩り」を開始後、ゲームへ再接続する場合は、再接続前にゲームを完全に終了してください。
※「闇の精霊の狩り」を行う狩場の推奨戦闘力より自身の戦闘力が500以上低い場合、本機能を使用できません。
※「闇の精霊の狩り」を進行するためには、推奨戦闘力に応じて一定個数のHPポーションを保有している状態である必要があります。
※領地、討伐、古代遺跡、ギルドコンテンツ(拠点戦、攻城戦、ギルド要塞、ギルド討伐など)では本機能を使用することができません。
※Hot Timeのバフ効果は適用されません。
※再接続をする際、「闇の精霊の狩り」を使用していたキャラクターにログインされます。
※「闇の精霊の狩り」を実施中もモンスター討伐依頼のカウントは上昇します。
※HPポーションが足りなくなると、自動で「闇の精霊の狩り」は終了されます。

「黒い砂漠」最後に

最初にタイトルを聞いた時もうモバイル化するのか、と思いましたが実はもう3年も経っていました。

モバイルになった結果自動戦闘・自動移動が目立つゲームにはなりましたが基本的に採取を行う場合は手動操作となります。当然高レベルの冒険を行う時は手動操作を行い必要があると思います、序盤のレベリングとメインストーリーを自動で進めて中盤からは手動操作が主になるでしょう。

リリースしてすぐに全てのサーバーが混雑になり大きく賑わっています。

まずは闇の精霊のレベル40を目指して頑張りましょう、私は村民として釣りと草刈りに精を出します。

スマホRPGとしては恐らく数年ぶりに出た良作なのではないでしょうか。

「黒い砂漠」のダウンロードはこちらからどうぞ!

この記事のURLとタイトルをコピーする
スポンサーリンク

シェアできるよ