【ボーダーレイン 君臨ノ境界】事前登録受付中!実機プレイ公開!

シェアできるよ

「ボーダーレイン 君臨ノ境界」は、株式会社ライトニングゲームスが手がける近未来型SFシミュレーションRPG。

美しいグラフィックでサイバーパンク風の近未来的世界や魅力的なキャラクターたちが描かれています。

ストーリーを演じるのは、佐倉綾音、石川由依、上坂すみれ、早見沙織、明坂聡美(※敬称略)などの豪華声優陣!

お気に入りのキャラクターとコミュニケーションを取ったり、自由にスキンシップをしたりして、キャラクターの反応や話題、さらに雰囲気を変えることを楽しめます。

戦略性が高く歯ごたえ満載のSRPGは、初心者から本格的なゲームプレイを期待される方まで、多くの人が楽しめるように調整されています。

現在事前予約を受け付け中です。

事前登録はこちらからどうぞ!!

スポンサーリンク

TGS2109実機プレイレポート

先日行われた東京ゲームショー2019において本作「ボーダーレイン」の実機プレイが体験できるコーナーが設けられていた。

本作「ボーダーレイン」は大災害に見舞われ荒廃した世界を「通感者」と呼ばれるキャラクターを指揮してステージを進めて行くマス目型シュミレーションRPGとなっている。

実機プレイでは全ての要素を遊ぶことはできませんでしたが、メインコンテンツのシナリオとバトル、各種キャラクターのマイルームを訪ねる事で好感度をあげる触れ合い系コンテンツの試遊ができました。

UIは見やすく作られており、左側にキャラクター、右側に各コンテンツの導線が設けられている馴染みやすい作りになっている。

戦闘ではシナリオとバトルを行うストーリーモードを進めて行く。

メインコンテンツとなるバトルでは4人の通感者を配置、それぞれヒーラー・タンク・スナイパー・アタッカーなどのロールが用意されており、ロールを考えながら5×9マスの中で配置を考えていく、よくあるマス目系シュミレーションと異なり少し縦に配置できる列が長いのが特徴。

敵は最初から配置されているのでブラウンダストのように相手の配置を見て最適解を探していく、各ステージには敵の全滅や特定の目標をクリアするなど様々な勝利条件が設定されています。

バトルは通感者たちをスワイプで移動、攻撃などの行動を全て行った後、敵にターンを渡すターン制となっている、移動範囲内に表示される白いマスが移動範囲、赤いマスが攻撃可能な距離を示します。

通感者にはスキルが用意されており、このスキルはターン開始毎にランダムに配布されるスキルカードを組み合わせて使用する、スキルにはコストが設定され上限も決められている、そのため「〇〇のスキルと〇〇のスキルを組み合わせたらすぐにステージクリアになる」や特定キャラクターでごり押しするなどは出来ない、配られたカードによって最適な行動を探す戦略性の高さが魅力の一つ。

他にも通感者を派遣する事で経験値やアイテムを入手する事ができる模擬演習、PVPの遠征や日替わりミッションなどのやりこみ要素も多数、温泉に入る事で通感者達の疲れを癒す事もできる。

他にも通感者達のと触れ合いを行う事もでき、ギフトを渡す事で好感度を上げる事ができる。

好感度を上げる事で個別のシナリオが解放されたり、通感者を限界突破させる専用のアイテムを貰う事もできる。

事前予約好評受付中

本作「ボーダーレイン」は9月5日から事前登録を行っている。

配信時期は9月の下旬を予定しており、事前登録者数によって下記のプレゼントが用意されている。

事前登録はこちらからどうぞ!!

この記事のURLとタイトルをコピーする
スポンサーリンク

シェアできるよ