【キャッスルロードⅡダークタイド(キャッスルロードⅡ)】リセマラは不要、クトゥルフ風ファンタジー

シェアできるよ

『キャッスルロードⅡ』はリセマラは不要のダークファンタジー、経営シミュレーションとダンジョンアドベンチャー、既に終焉に向かっている世界、「庇護所」の主となり、民と勇者たちを率いて、この絶望に満ちた死の世界に反撃の狼煙を上げよう

「キャッスルロードⅡ」のダウンロードはこちらからどうぞ!

スポンサーリンク

『キャッスルロードⅡ』ゲームについて

『キャッスルロードⅡ』はクトゥルフ神話風のダークな世界観で領地を経営し各地のダンジョンを踏破していくダンジョン探索アドベンチャーです。

ガチャの要素はなく、あるとしても酒場で金貨や食料を用いてのスカウト型のためリセマラするくらいならゲームを開始して金貨を集めた方がいいです。

『キャッスルロードⅡ』は珍しい事にセーブデータ管理機能がついています、最大で三つまで作ることができます。

ゲームを開始するとまずは城で生存者との会話を行い、ダンジョンへ潜りモンスターを追い出してほしいと依頼をされます、基本的には会話と選択肢で進んでいきます、ゲームブック・TRPG的な表現がいいですね。

ダンジョンへ移動する前に施設を建築します、建築には木材が必要なので、ホーム画面真ん中の枯れ木をタップしましょう、木材を使用して施設を開放していきます。

長押しでは木材が溜まらないのでちょっと頑張りましょう、生産所が作れれば後は自動で増やしてくれます。

ダンジョンへ潜る前に木材で建築した「酒場」へ移動します、冒険者が来ている場合は「新参者が来訪」と表記されます、3人の冒険者が来訪しますが金貨を支払う事で入れ替えることができます、冒険者にはランクがあり、ランクが高い程スカウトする時に金貨などのアイテムを消費します。

なお、食料を消費して来訪した冒険者を入れ替える事も可能ですがその場合はDランク冒険者しかこないようです。

3人の冒険者を迎え入れ、「出征」からダンジョンへ移動します。

『出征』について

「出征」では食料を消費します、『キャッスルロードⅡ』では食料と木材を大量に消費するので生産施設を早めに作っておきましょう。

ダンジョン内を一歩移動するたびに食料を1消費します、食料が0になりさらにそこから5歩移動すると『死亡』します。

一番最初の食料は16個しかないので、16歩+5歩以内に目的の場所へ到達する必要があります。

一応、食料が尽きた場合「キャンプ」から肉や糧を分解することで食料を得る事ができますが、最初の段階では1回しかできないため食料と目標の距離をよく考えて進みましょう。

まずは目標「伐木場」へ、ストーリーでの目標は緑色のマーカーで表示されます。

最初は真っ暗、ここから地図を広げていくのが楽しい。

「伐木場」を調べるとバトルに移動します。

『バトル』について

『キャッスルロードⅡ』のバトルは行動ゲージが溜まったキャラクターから行動し、スキルなどの行動を選択して攻撃を行います。

名前をタップするとオート戦闘に切り替わります。

キャラクターの死亡について

『キャッスルロードⅡ』ではキャラクターのHPが0になるとキャラクターが死亡します、蘇生させるには庇護所に戻り、「墓園」で魂を消費することで復活が可能です。

最大で50体まで死亡者を保管することができ、死亡したキャラクターを生き返らせる埋葬することも可能です。

蘇生に必要な魂はダンジョン探索などで手に入れる事が可能です。

蘇生には「庇護の地」のダンジョン内にいる「マソッギ」を倒し、仲間にする必要があります。

冒険者ランクが高ければ高い程必要なアイテムが増えていくようです。

クラス/ジョブ/転職/強化について

『キャッスルロードⅡ』には6種類のメインジョブと80以上のサブジョブが存在します。

メインジョブは「ウォーリア」「バーバリアン」「聖職者」「メイジ」「ライフルマン」「ローグ」の6つが用意されています。

レベルが10を超えるとメインクラスをジョブチェンジして転職ができるようです。

キャラクターの強化には「魂」を消費します。

キャラクターの強化は出征に行く前の編成画面で行うことができ、その画面で装備をする事も可能です。

画面右上の設定マークでオート戦闘を行う時の行動を決める事ができます、この設定を変える事でオート戦闘で予期せぬ行動をすることもなく、重視したい行動を決める事ができます。

序盤について

基本的にゲーム内で迷った場合は画面左上に表示されている目標を目指しましょう。

最初はまず木材を集めて酒場などの施設を強化しましょう、特に酒場はレベルのレベルをあげると来訪する冒険者のレベルがあがり、冒険者所持枠が広がっていきます。

まずは「庇護の地」で「マソッギ」を倒して仲間にします、会話を求められますが倒しましょう。

その後は各アイコンを食料と相談をしながら網羅していきます、特に鉱山のようなシンボルがあれば必ず解放しましょう、荘園で働く労働者が増えるので生産量が増えます。

ダンジョンの下(座標:12:19)にいるダークエルフの魔女ロラーナと会話、次のダンジョン「荒野」が解放されます。

真っすぐ進めてしまうのですが荒野でストーリーで戦う敵は少し強いのでキャラクターはしっかり育てておきましょう。

庇護の地にはNPCが複数存在します、いずれも市場や鍛冶屋を作るのに必要なNPCなので見慣れないシンボルが見えたら近づいてみましょう。

なお、狼顔のアイコンは周囲1マスに近づくと戦闘に入ります、倒すと食料アイテムが手に入る事があるので食料がピンチの場合は近づいて食料を得るのも一つの手でしょう、たとえそれがグールであっても。

『キャッスルロードⅡ』最後に

歩くたびに食料を消費し、真っ暗なダンジョンを松明一つで開拓していく

目の前にある墓石を調べればモンスターが近づいてきた、逃げるか、戦うか。

少し硬派なダンジョン探索RPG、日本語訳が少しおかしな部分はありますが、ただの領地経営ではなくダンジョンを進むために領地を強化していくのが楽しい、雰囲気も暗く落ち着いた雰囲気で、入ったばかりのダンジョンは真っ暗で全体像が全く見えません。

それでもモンスターを倒して武器をドロップしたり、冒険者を強化して再びダンジョンに潜るのが楽しいダンジョンゲームファンには是非オススメしたいです。

「キャッスルロードⅡ」のダウンロードはこちらからどうぞ!