【デュエルエクスマキナ】リセマラの方法と、星5をN枚引ける確率

デュエル エクス マキナ(DUELS X MACHINA)のリセマラ方法と当たりカード、そして☆5を○枚引ける確率について解説していきます。

デュエルエクスマキナのダウンロードがまだの方はこちらからどうぞ。
⇒iOS   ⇒Android

スポンサーリンク

デュエルエクスマキナのリセマラ方法

  • リセマラ1回の所要時間:11分
  • ガチャから最高レア度が出る確率:約2%
    • ☆5…約2%
    • ☆4…約7%
    • ☆3~2…約91%

デュエルエクスマキナのリセマラは一般的なアプリ(データ)削除で行えます。

☆5の確率は2%程度と低めですが、1回のガチャで5枚のカードが手に入ります。
調査時点ではガチャが13回(カード65枚分)できました。

リセマラの流れ

  1. データダウンロード(1回目。途中からムービー)
  2. プロローグ(スキップ可能)
  3. バトルチュートリアル
  4. プレイヤー名入力(変更不可)
  5. データダウンロード(2回目)
  6. 受取BOXから召喚チケットを回収
  7. 召喚
  8. リセマラ終了or継続の判断

リセマラ方法の詳細解説

iOSの場合、最初にGame Centerにサインインするか聞かれる場合があります。
これはキャンセルしておいた方が無難です。

続いてデータダウンロードが始まります。

データダウンロードの途中からはムービーが始まりますが、これはスキップ不可です。
その後はじまるプロローグなどのシナリオ部分はスキップ可能です。

さっそくチュートリアルが始まります。
初回は説明をしっかりと聞いておいた方が良いかと思います。

チュートリアル後、名前(変更不可)を入力したら2回目のデータダウンロードが始まります。

データダウンロードが終わると自由に行動可能となります。
受取ボックスから召喚チケットを回収してガチャ(召喚)に向かいましょう。

召喚にはいくつかありますが、リセマラで引けるのはスタンダード召喚のみです。
ひとまず1回、チケット10枚分の召喚を行いましょう。

召喚をすることで召喚チケットがもう1枚貰えます。

【スキップOK】ランクマッチで召喚チケットをゲット

コロシアムにあるランクマッチに挑むと召喚チケットが1枚貰えます。

参加することで手に入るため、バトル開始後すぐに降参してもチケットは貰えます。

所要時間は1分もかからないくらいですが、この手順は面倒であれば飛ばしてしまっても大丈夫です。

再度、召喚へ

残っているチケットを使って再度召喚を行います。

ここまでの召喚で納得いく結果が得られればリセマラ終了、そうでなければリセマラ続行となります。

リセマラの当たりは☆5

複数枚の☆5カードを狙っていきましょう。

カードゲームなので、このカードさえあれば楽勝といったことはありません。
ですが、☆5カードを手に入れておけば、使わなくても分解して他のカードを作るといった使い道も出てきます。

参考:☆5カードを1枚分解して得られるマナのかけらで、星4カード1枚を生成できます。

なお、どうしても使いたい勢力がある場合はその勢力の☆5カードを狙いましょう。

☆5カードの一覧はカード生成から確認可能

カード⇒カードリスト⇒カード生成と選択していけば、持っていないカードも含む☆5カードの一覧が見られます。

中にはコロシアムでSランクに到達すると貰えるカードも…。

リセマラをする前に一通り眺めてみるのも楽しいです。

ゴールデンカードは手に入ったらラッキー

カードの中には金色の枠を持つゴールデンカードが存在します。

性能は通常のカードと同じですが、分解時に多くの「マナのかけら」が得られます

また、普通は同じカードを2枚デッキに入れることはできませんが、ゴールデンカードは重複していてもデッキに入れることが可能です。

戦略の幅も広がるため、手に入ったら嬉しいのがゴールデンカードです。

星5をN枚引ける確率

1回の召喚で5枚のカードが引けるので、リセマラ1回で65枚のカードが引けることになります(調査時点)。

☆5の確率が約2%とはいえ、大量のカードを引くため☆5が複数枚手に入る可能性も十分にあります。

というわけで、計算してみました。
ランクマッチ分は無視した場合(12回召喚、60枚)と含めた場合(13回召喚、65枚)で計算しています。

☆5 12回召喚 13回召喚
1枚 36.4% 35.7%
2枚 21.9% 23.3%
3枚 8.7% 10.0%
4枚 2.5% 3.2%
5枚 0.6% 0.8%
(1枚以上) 70.2% 73.1%

いずれにしても☆5を1枚以上引ける確率は70%以上ありますので、少なくとも1枚は手に入れてスタートしたいところです。

2枚以上はそれなりに確率が下がってきます。
どこまで狙うかをイメージする際の参考にしていただければと思います。

最後に

欲しいカードは生成できるのがカードゲームのいいところですね。

デュエルエクスマキナのダウンロードがまだの方はこちらからどうぞ。
⇒iOS   ⇒Android