【エレメンタルファンタジー(エレファン)】リセマラ不要。さっさと始めて星4傭兵を手に入れよう

%e3%82%a8%e3%83%ac%e3%83%95%e3%82%a1%e3%83%b31

エレメンタルファンタジー(エレファン)ではリセマラ自体は可能です。

しかし、リセマラをするメリットよりも、リセマラせずにさっさとゲームを始めることで得られるメリットの方が大きくストレスもないです。

そのため、さっさと始めてエレファンを楽しんだ方が得策かと思います。

エレファンのダウンロードがまだの方はこちらからどうぞ。
⇒iOS   ⇒Android

スポンサーリンク

エレファンのリセマラ方法をざっくりと解説

リセマラ方法

それでもリセマラをしたいという方のためにざっくりと解説しておきます。

重要なポイントは1ヵ所だけで、ゲーム開始時にアカウントを作成することです。

%e3%82%a8%e3%83%ac%e3%83%95%e3%82%a1%e3%83%b32

クイックログインで作られたアカウントはアプリ削除等では消えません。

ですので、まずはアカウント作成のところでアカウントを作るのです。

そして、ガチャで良い結果が得られなかったらまたアカウントを作り直して…とやっていきましょう。

すでにクイックログインしてしまった場合は、アプリの再インストールでアカウント作成を表示させられます。

その後はキャラ作成をして、ひたすらにチュートリアルを進めてダイヤを集めます。

チュートリアルでできるガチャ(召喚)で手に入るのは☆3アテナ固定なので、

  • その15分後にできる無料召喚1回
  • ダイヤ220個貯めてできる召喚1回

計2回の召喚でリセマラ終了かどうかを判断します。

1回のリセマラで2,30分は覚悟しておきましょう。

リセマラの当たり傭兵は?

全ての傭兵は☆5まで進化できるようですが、最初から☆5の傭兵は入手難易度が高く、リセマラをするなら狙いたいところです。

☆5スタートの傭兵は悟空とティラの2体だけです。

%e3%82%a8%e3%83%ac%e3%83%95%e3%82%a1%e3%83%b33

%e3%82%a8%e3%83%ac%e3%83%95%e3%82%a1%e3%83%b34

とはいえ、傭兵召喚からは必ずしも傭兵が出るとは限らず、むしろ魂という欠片のようなアイテムが手に入る場合がほとんどです。

その中でさらに☆5の傭兵を狙っていくとなると、はたして何回リセマラをすればいいのか…といった感じです。

傭兵・魂の出現確率は明記されていないため、もしかしたら☆5は魂しか出ない(傭兵が直で手に入らない)可能性すらあります

一方で、☆4傭兵であれば、ログイン2日目に1体が貰えます(3体のうち1体を選択。厳密には召喚に必要な数の欠片が貰える)。

%e3%82%a8%e3%83%ac%e3%83%95%e3%82%a1%e3%83%b35

そしてその3日後にもまた☆4傭兵が貰えてしまいます。

%e3%82%a8%e3%83%ac%e3%83%95%e3%82%a1%e3%83%b36

どうでしょう、リセマラする気が失せてきませんか?

リセマラしない方がいいと思いますよ、私は。

エレファンってどんなゲーム?

ここからはゲーム内容の紹介となります。

ホーム画面に当たるエリアでは、他のプレイヤーもウジャウジャといます。MMORPGを遊んだことがあれば見慣れた光景かもしれません。

%e3%82%a8%e3%83%ac%e3%83%95%e3%82%a1%e3%83%b37

ここでクエストを受けて、NPCと会話したりクエストをクリアしたりしながらプレイヤーのレベルを上げていきます。

ちなみに、私はキャラ作成の際に自動生成の名前にしてしまいましたが、名前の変更には100ダイヤが必要となります。

ですので最初からちゃんとした名前で始めることをおすすめします。

バトルは主にダンジョンで行うことになります。

ダンジョンはステージ制になっており、難易度はノーマルとハードの2種類です。

ダンジョンごとに、「主人公HPが50%以上でクリア」等の任務も用意されています。

%e3%82%a8%e3%83%ac%e3%83%95%e3%82%a1%e3%83%b38

ダンジョン内では主人公と傭兵を駆使してモンスターを倒していきます。

オート機能が付いているので、よほどの強敵相手出ない限りは見ているだけの楽ちんプレイが可能です。

%e3%82%a8%e3%83%ac%e3%83%95%e3%82%a1%e3%83%b39

ある程度プレイヤーのレベルが上がれば競技場が解放され、ここでは他のプレイヤーと戦うことができます(リアルタイムバトルではありません)。

%e3%82%a8%e3%83%ac%e3%83%95%e3%82%a1%e3%83%b310

競技場以外にも、プレイヤーレベルを上げていけば次々と遊べる機能が増えていきます。

%e3%82%a8%e3%83%ac%e3%83%95%e3%82%a1%e3%83%b311

プレイヤーレベル15になればギルドに入れるようになります。

ギルドではギルドチャットはもちろん、ギルド任務やギルド戦などが楽しめます。

プレイヤーレベル16から遊べる秘境ダンジョンでは、他のプレイヤーと一緒にお得なダンジョンに挑むことができます。

最後に

エレファンは、

  • ダンジョンの攻略
  • キャラの装備やスキルの強化
  • 傭兵の育成
  • 日々のミッション様々なイベント

等々…、やることには欠かないゲームです。

国産ゲームではないため、一部翻訳しきれていない部分もありますが、遊ぶ上ではそこまで気にならないかと思います。

VIP制があるので課金者優遇の度合いは強いものの、ランキングのトップを目指したりしないのであれば、こちらも気にする必要はないでしょう。

エレファンは自分のペースで徐々に強くなっていく楽しさを味わえるゲームと言えます。

気になった方は一度遊んでみてはいかがでしょうか。

エレファンのダウンロードがまだの方はこちらからどうぞ。
⇒iOS   ⇒Android