【僕の釣り物語(ボク釣り)】リセマラはチュートリアルガチャで。釣りと料理を楽しもう

『僕の釣り物語』(ボク釣り)のリセマラ方法について解説していきます。

チュートリアル後のプレゼントでダイアがほとんど貰えない場合はチュートリアルガチャでリセマラをすることになります。

ボク釣りのダウンロードがまだの方はこちらからどうぞ。
⇒iOS   ⇒Android

スポンサーリンク

ボク釣りのリセマラ方法

  • リセマラ1回の所要時間:8分
  • ガチャから最高レアが出る確率:1%
ランク 提供割合
☆5 1%
☆4 9%
☆3 90%

ボク釣りのリセマラは一般的なアプリ(データ)削除で行えます。

事前登録特典が貰えた頃はチュートリアル後に11連ができましたが、再調査時点では配布のダイアが皆無でした。

その場合はチュートリアルガチャで☆5を狙っていくことになります。

ただし☆5の確率は1%と低いので、無理せず☆4で妥協するのも十分にありだと思います。

※リリース当初、リセマラ不可と記載しておりましたが、改めて確認したところリセマラ可能になっていました。申し訳ございません。

ボク釣りの初回ガチャまでの流れ

けっこうチュートリアルが長く感じられました。

リセマラの必要はないので説明を聞き洩らさないようにしながら進めていきましょう。

リセマラの流れ

  1. データダウンロード
  2. チュートリアル
    1. 釣り×2回
    2. ヌシ釣り(必ず失敗)
    3. 特訓
    4. 強化
    5. ヌシ釣り
    6. ガチャ×3回
    7. キャラ変更、ニックネーム入力
  3. プレゼント回収
  4. ガチャ(ダイアが足りれば)

流れの詳細

はじめにデータダウンロードを行い、そのあとからチュートリアルが始まります。

まずは釣りの仕方を学びます。
簡単な操作で釣れます。リールの巻くところで多少テクニックが求められます。

釣りを2回行った後にヌシを釣りに行きますが、ここでは必ず失敗します。

その後、釣りショップで特訓や強化を行い、再度ヌシ釣りに挑戦です。

2回目は楽々釣り上げて、そのお祝いでガチャが3回できます。

ガチャではロッド、リール、アクセサリーが1つずつ手に入ります。

レア度はおそらく通常のガチャと同じで、☆3~5のいずれかが出ると思われます。

チュートリアル終了後に回収したダイアがガチャに必要な分手に入らない場合はここでリセマラをすることになります。

最後にキャラクター変更と名前入力を行ったらチュートリアルは終了となります。
見た目と名前は後からでも変更できるので、先を急ぐ場合は適当でも大丈夫です。

自由に行動可能となったらプレゼントのダイアを回収してガチャに向かいます。

リリース直後は11連ができましたが、再調査時点では1回もガチャができませんでした(必要数500個に対して所持75個…)。

キャンペーン等でダイアのプレゼントがない限りは、チュートリアルのガチャでリセマラをすることになりそうです。

序盤に優先的にやっておきたいこと

ゲーム開始直後は何から手を付けるべきか分かりづらいです。

まずは以下の4つを押さえつつ、釣りもしていくのがよさそうです。

  • 釣りショップとビストロのアップグレード
  • 特訓
  • ルアーのこまめな購入

コインが手元にあるうちはアップグレードと特訓をどんどん行いましょう。

特にアップグレードは時間がかかる上に、ルアーの最大入荷数が増えるなどのメリットも大きいです。
釣りショップとビストロ、ともにコツコツとアップグレードしていきましょう。

特訓も、消費コインが許容範囲なうちは一気に進めておいた方が釣りが楽になります。

また、ボク釣りでは釣りを1回するたびにルアーを消費します

ルアーは釣りショップで買えるのですが、一度に大量に買えないため、入荷されるたびにチビチビと購入しなければなりません

時間があるときに存分に釣りをするためにも、釣りショップでこまめにルアーを購入しておきましょう。

最後に

マイペースに釣りをして料理して…そんな遊び方が良さそうです。

ボク釣りのダウンロードがまだの方はこちらからどうぞ。
⇒iOS   ⇒Android

コメント

  1. 匿名 より:

    なんでリセマラ不可とか嘘書いてるサイトがトップに引っかかるんだ?
    フェイスブックリンクをしなければリセマラできるだろ
    リンクは後からでもできるし

    • 所長 より:

      リリース直後に調査した際はリセマラできなかったのですが、改めて確認したところリセマラ可能になっていました。
      申し訳ございません。
      すぐに全体的に記事を修正いたしました。
      ご指摘感謝いたします。