【フレイムブレイズ(フレブレ)】リセマラは微妙そう。気になるなら1,2回やってみてもいいかも

FLAME×BLAZE(フレイム×ブレイズ / フレブレ)にはスクラッチというガチャに近い要素があります。

しかし、

  • バトルをしていけばスクラッチは手に入る
  • 「スクラッチで強いカードが手に入ればかなり有利になる」というわけでもない
  • どんなカードがどの程度の確率で入手できるのか不明

といった理由からリセマラは微妙そうです。

また、キャラ(エージェント)についてはリセマラ要素はありません

フレブレのダウンロードがまだの方はこちらからどうぞ。
⇒iOS   ⇒Android

スポンサーリンク

フレブレのリセマラ方法

  • リセマラ1回の所要時間:15分
  • スクラッチから最高レア度が出る確率:不明

フレブレのリセマラは一般的なアプリ(データ)削除で行えます。

リセマラ自体が微妙な感じではありますが、もしリセマラをするならこんな感じ…というものを書いていきます。

なお、配布のスクラッチがない場合は1回バトルをする必要があり、リセマラ所要時間は15分ほど伸びてしまいます

リセマラの流れ

  1. データダウンロード
  2. 名前・生年月の入力
  3. チュートリアル
    1. 操作方法説明
    2. バトル
    3. スクラッチ
    4. デッキ編成
    5. ボードの説明
  4. プレゼント回収
  5. (スクラッチがなかったら1回バトル、+15分程度)
  6. スクラッチ
  7. リセマラ終了or継続の判断

リセマラ方法の詳細解説

はじめにデータダウンロードがあります。
それが終わると名前および生年月の入力となります。

名前は30日に一度しか変更できませんが、初回はすぐに変更できるのであまり気にしなくても大丈夫です。

続いて長めのチュートリアルが始まります。

まずは操作説明で、タップでの移動や攻撃の仕方などを一通り学びます。

敵エージェントを倒したら今度はバトルの実践です。
エージェントを選択し、デッキ(カード)を決めてバトルに挑みます。

ここではバトルの一連の流れを学びながら戦っていきます。

このバトルを終えるとビギナースクラッチができます。
しかし、ここで手に入るカードはプレートメイル×2で固定です。

1ヵ所ずつ削るのが面倒な場合は、右上にある「全部けずる」で一気に削れます。

この後、デッキ編成やボードの説明を受けたらチュートリアルは終了となります。
画面左下の「プレゼント」からスクラッチなどを回収しましょう。

5月11日まではCBTアンケート報酬としてスクラッチが3枚貰えましたが、再調査時点(5/15)ではスクラッチは1枚も貰えませんでした。

(もしもスクラッチが貰えればそれを削ります)

このスクラッチで目当てのカードが手に入ればリセマラ終了、そうでなければリセマラ続行となります。

プレゼントでスクラッチが貰えなかった場合は…

バトルを1回すれば報酬としてスクラッチが貰えます。

ただし、ここで手に入るスクラッチは当たりが1個しか入っていなかったり、全部削るにはメガスが必要だったりと、リセマラ効率はあまり良くありません。

あくまで最後の手段です。

リセマラの当たりについて

カードのレア度がどこまであるのかも定かではありませんが、とりあえず☆3のカードまでは確認できています。

スクラッチからよく出てきたのは☆1どころか「☆無し」でしたので、所要時間も考えると☆2以上なら十分に当たりと言えそうです。

コアカードとサブカード

カードは大きく2種類に分けられます。

コアカードの方がやや重要性が高そうですが、配布で☆3のコアカード「シト不明の槍」が貰えるので、サブカード狙いでも良いとは思います。

覚醒とタッチ

カードには、タッチした時に発動する効果が付いているもの(タッチ)や、条件を満たすと発動する効果が付いているもの(覚醒)もあります。

新しいカードを手に入れた際はチェックしてみましょう。

カードは重ねて強化していく

カードは重ねて強化していくことができます。

また、ショップでもテラス(課金アイテム)を消費して購入することができます。

最後に

こんな感じのゲームですので、リセマラはどちらかというと必要ない部類かなと思います。

フレブレのダウンロードがまだの方はこちらからどうぞ。
⇒iOS   ⇒Android