【Goddess(ゴッデス)】リセマラ不要。初回ガチャまでの流れとゲームの雰囲気紹介

「Goddess~闇夜の奇跡~」(ゴッデス)はMMORPGということもあり、リセマラの必要性はかなり低いです。
また、アプリ自体を削除してもデータが残ってしまうため、一般的な方法でのリセマラはできません。

ガチャ要素が一応あるため、リセマラをするとしたらこんな感じかな…という項目も用意しましたが、基本的にはリセマラせずに遊び始めるのが良いかと思います。

Goddess(ゴッデス)のダウンロードがまだの方はこちらからどうぞ。
⇒iOS   ⇒Android

スポンサーリンク

初回ガチャまでの流れ

概要と所要時間

  1. データダウンロード
  2. キャラ選択&名前決定
  3. チュートリアル(スキップ可能)
  4. メインクエストを進める
  5. ガチャ(卵割り)

卵割り(いわゆるガチャ)で幻獣が手に入ります。

卵割り機能が解放されて1回目の卵割りができるまでに13分程度かかります。
(アプリ自体とデータダウンロードには別途6分程度かかる)。

そして、さらにそこから20分待てば、無料で紫卵割り(高レアが出やすい)が1回できます。

初回ガチャまでの流れの詳細

データダウンロードが終わったらキャラ選択と名前入力を行います。
名前は変更可能ですが課金アイテムが必要です。

各ジョブの特徴は以下の通りです。

  • ウォーリア…攻守兼備、制御エキスパート
  • ウィザード…遠距離、召喚、範囲攻撃
  • バンパイア…高確率CR、攻撃エキスパート

今のところ6キャラまで作れるようなので、気になったジョブから遊んでみるのが良さそうです。

続いてチュートリアルが始まります。

画面の左下辺りで移動の操作を行い、右下のボタンで攻撃やスキル発動を行う、よくあるタイプの操作方法です。

また、画面右上の×ボタンからチュートリアルを丸ごとスキップすることができます

ここからはメインクエストを進めていくことになります。
ある程度進めないと解放されない機能が多いので、大人しくメインクエストを進めておくのが吉です。

はじめはソロで戦う「ステージ」に何度か挑みます。
ここはあまりMMOな感じがありません。

なお、レベル3からはオート機能が使えるようになります。

クエスト中の会話は面倒であればスキップで飛ばせます。

ステージをクリアするとガチャができるときがありますが、これはクリア報酬がランダムで手に入るといったものなので、いわゆるガチャとは意味合いが異なります。
適当に選びましょう。

定番の乗り物も早い段階で手に入ります。

そしてレベル12辺りでフィールドの敵を狩るクエストが出てきます。
他のプレイヤーもいますが、おそらくみんな気にせずオートバトルしています。

レベル14になったらようやく卵割りができます。

ここではクエストの一環として緑卵を割ります。
Aレアの幻獣が出たらいい方かと思います。

なお、卵割り機能が解放されてから20分後に、最も高レアの幻獣が出やすい紫卵を無料で割ることができます

私はS7の魔戦士マーリンが引けました。

2キャラ目でもS7の聖剣士アーサーが引けたので、紫卵からSレア幻獣が出る確率はけっこう高そうです。

一方で、実はS7というのはSレアの中では一番下です。
最上位のS10の確率はかなり低いと予想されます。

なお、この段階では配布ダイヤは1つもありませんでした。

S9幻獣はみんな貰える

画面右上の「イベント」⇒「事前登録特典」と進むと、S9幻獣のナックスが受け取れます。

全員が貰えるためレア感は薄いですが、S9なだけあってかなり強力です。
早い段階で受け取って陣容に加えておきましょう。

どうしてもリセマラをしたいなら…

Goddess(ゴッデス)は一般的なアプリ削除ではリセマラができません。

しかし、キャラが6体まで作成できるので、それを利用してリセマラを行うことは可能です。

リセマラの手順

1キャラ目で卵割りまで進めてから、紫卵が割れるようになるまでの間に2キャラ目を作って進めます。

キャラを変更するには、メニューでシステム⇒アカウント⇒キャラクター変更 と進めばOKです。

キャラ選択画面にキャラ作成のボタンが出ているので、それをタップすれば1体目と同じようにキャラ作成が行えます。

そして、2キャラ目でまた卵割りまで進めて、キャラ変更して3キャラ目で卵割りまで進めて…

とやっているうちに、1キャラ目で20分が経過し、紫卵割りができるようになります。
そこで紫卵を割り、目当ての幻獣が出たらリセマラ終了です。

この方法の注意点

まず、キャラは6体までしか作れないので、リセマラは6回までしかできません

そして、キャラの削除ができないため、少なくとも3種類のジョブ全てで1キャラずつは作っておいた方が良いです。

例えばもしウォーリア6体でリセマラをしてしまうと、ウィザードやバンパイアを遊びたいと思ったときに困ってしまいます。

なお、サブ端末があればデータ引き継ぎを利用することも可能です。

Goddessの雰囲気をもう少し紹介

基本的にはここまでの流れでも分かるように、クエストを受けつつ、オート機能を使いながらキャラを強くしていくゲームです。

それに加えて、レベルが上がれば上がるほど様々なコンテンツが解放されていきます。

PVPコンテンツで勝ちあがるのは難しくても、自分のペースで遊びの幅を広げていけるのは楽しいですね。

ギルドだけでなく結婚機能もあり、他のプレイヤーとの交流をメインに楽しむのにも良さそうです。

最後に

幻獣以外にも強くなる要素は多数あるので、リセマラは個人的には不要かなと思います。

Goddess(ゴッデス)のダウンロードがまだの方はこちらからどうぞ。
⇒iOS   ⇒Android