【LINEグラングリッド(グラグリ)】序盤の攻略メモ

LINEグラングリッド(グラグリ)のスタートダッシュ方法や攻略していく上で知っておいた方が良さそうなことをメモしておきます。

グラグリのリセマラについてはこちらをご覧ください。

スポンサーリンク

グラグリ攻略メモ

クエストを進めて☆4ユニットを手に入れる

良くも悪くも、強いユニットの入手が最大の攻略法です。ガチャのあるゲームでは致し方ない部分ではありますね。

まずはメインクエストを淡々と進めましょう。

そして貯まったクリスタルでユニットガチャをしていきます。後述しますが、武器ガチャは後回しにした方が良いです。

☆4を2体、できれば3体いるとだいぶ楽に進められます。

見ての通り、ランク22でも最大コストが100なので、☆4が4体いても全員は入れられません。

フレンドに頼るチーム編成

通常、フレンドのユニットは手持ちのユニットが倒れて初めて出てきます。

しかし、チーム編成画面で順番を入れ替えておけば、最初からフレンドのユニットを場に出すことができます。

手持ちが充実するまではフレンドのユニットに頼るのもありでしょう。

コスト調整に便利な初期ユニット

☆1の初期ユニットはコストが1のため、☆4をたくさん入れたチームにも入れやすいです。

その中でもピールは回復スキルを持っているので、何を入れるか迷ったらとりあえず入れておくことをお勧めします。

撃たれ弱いので立ち回りには注意が必要ですが、4ターンで回復ができるのは使い勝手が良いです。

パーティ編成のポイント

ユニットには剣士・重戦士・狩人・魔道士の4タイプがあります。

狩人と魔道士は通常攻撃の範囲が広いので、チームに2体くらいはいた方がやりやすいです。

また、移動タイプについても、一歩タイプと直進タイプは半々くらいの方がやりやすいです。

属性については、極端に偏っていない限りは、少なくとも序盤はあまり気にしなくても問題ありません。

武器ガチャは後回し。初期武器を強化する

はじめから持っている☆1の武器は、実は序盤に最適です。

レベル10まで強化すればそこそこ強くなる上に、強化にかかる費用も安くて助かります。

いきなり武器ガチャで☆4武器を手に入れても、レベル1のままでは大して強くなく、強化費用も捻出できません。

とりあえずは☆1の武器を強化して進めていき、クリスタルとメダルに余裕が出てきたら武器ガチャでも遅くはありません。

ある程度チームが育ってきたら一気にレベル上げ

ユニット経験値がたっぷり貰えるクエストはユニットの育成に最適です。

通常クエストでレベルの伸びが悪くなってきたら、いったんゲリラクエスト等を利用してレベルを一気に上げてしまいましょう。

期間は短いですが、強化祭の上級を回せるようになったら☆4でもレベルがどんどん上がっていきます。

ただし、1回のクエストでかなり時間がかかります。オートで放置だからかもしれませんが…。

ダイスについて

タイプのダイス

ユニットのタイプ(剣士・重戦士・狩人・魔道士)に関係するダイスで、ユニットの限界突破(レベルの上限アップ)に必要です。

主力の☆3、☆4ユニットの最大レベルが近づいてきたら、余裕を持って必要数を集めておくと良いです。

曜日クエのない日に集めるのは厳しいです。

ゲーム開始直後は全然気にしなくていい存在です。

属性のダイス

属性に関係するダイスで、武器の進化に必要です。

主力の武器が進化できるくらいになってきたら集めた方が良いです。

こちらも序盤は気にしなくていい存在です。

デュエルとは?

ランクが15になると、他のプレイヤーとのバトルであるデュエルができるようになります。

クエストに入っていない状態でチケットが残っていると、勝手に「誰々とマッチングしました」というポップアップが出てきます。

どこかのメニューからデュエルを選ぶといった操作は必要ありません

お互いに「対戦する」を選択した場合、デュエルが始まります。

デュエルについては、出来るようになった段階でチュートリアルが用意されています。

勝てば報酬として1万メダル(最初の頃は。変わるかは不明)が貰えます。

また、初顔合わせが残っているうちはその報酬のクリスタルも貰えます。

マテリアについて

もはや序盤ではありませんが、ランク30になるとマテリア機能が解放されます。

マテリアは装備に付与することで、武器のステータスを強化することができます。

同時にマテリア交換所も解放され、そこでマテリアを購入することができます。

交換所のラインナップは時間で更新されていくので、目ぼしいマテリアがあれば交換しておいた方が良いですね。

最後に

他にも押さえておいた方が良さそうなポイントがあれば追記していきます。