【グリムエコーズ】リセマラの方法とガチャの当たりについて

シェアできるよ

「グリムエコーズ」のリセマラは一般的なアプリ(データ)削除で行えます。

グリムノーツに続く童話の世界を舞台としたRPGシリーズ最新作が登場!】
『グリムエコーズ』400万DL突破!

童話の世界を舞台とした広大な3Dフィールドを自由に動き回り、人々の話を聞き探索を進め、アイテム収集やバトルに挑みながら、ストーリーが進行します。
フィールド上で敵に遭遇するとバトルが発生!
バトルをともにするヒーローは、全て最高レアリティまで育成可能!
グリムエコーズは「マルチプレイ」も「フレンド」もないシングルプレイ専用のRPGとなっております。

「グリムエコーズ」のダウンロードはこちらからどうぞ!

  • リセマラ1回の所要時間:5分or15分
  • ガチャから最高レアが出る確率:2%

『グリムエコーズ』リセマラの流れ

  1. データダウンロード
  2. チュートリアル
  3. 無料ガチャ(リセマラポイント1)
  4. 第1章開始
  5. 機能解放
  6. チュートリアル突破報酬受け取り
  7. ガチャ(リセマラポイント2)

排出確率

レアリティ 排出確率
★4 2.0%
★3 15.0%
★2 83.0%
スポンサーリンク

『グリムエコーズ』リセマラ方法の詳細解説

ゲームの起動後利用規約の同意を行います、その後プロローグを開始します、タップで文字送りが速くなるのでサクサク進めたい方は画面を連打しましょう。

途中までプロローグを進めるとAUTOで読み進める事ができます。

その後名前の入力を行います、名前は後から変更が可能です。
「グリムエコーズ」はフィールドを自由に歩き回る事が可能です、画面に触れたまま動かすとキャラクターが移動します。

この時は一番後ろまで行くと画面手前は真っ黒になるだけで何もありませんので真っすぐ前に進みましょう

ある程度進むとヒーローの選択を行います、ここで獲得するヒーローは全て★2です。
オススメはアラジン、素早い動きと相手を麻痺させる必殺技を持っているため一方的に攻撃し続ける事ができます。

勇敢な砂漠のドリーマー:アラジン(双剣)

エメラルドアドベンチャラ―:ドロシー(片手槌+盾)

正確な時を刻む不思議ちゃん:時計ウサギ(両手杖)

選択後バトルのチュートリアルを開始します、画面をタップするとヒーローが攻撃を行い、連続タップでコンボが発生します、移動は変わらず画面に触れたまま動かす事で動かした方向に移動します、フリック入力を行うとステップ移動が可能。

「!」アイコンが頭上に表示された時にフリックする事で無敵時間ありの回避を行います、回避後には反撃を行うチャンスが発生します。

バトルのチュートリアルを終了すると「図書館」に到着します、図書館内を歩き「ジブリール」に近づくと吹き出しが表示されるのでタップすると会話を行います。
図書館内はある程度まで自由に歩き回る事が可能です、行けない場所に行くと呼び止められます。

その後ヒーローの限界突破を行います。

限界突破はヒーローの魂とゴールドを使用して行う事ができます、限界突破を行うと最大レベルとステータスが上昇します。

ヒーローは特定のレベルまで上昇させるとレアリティが上昇します、「グリムエコーズ」は全てのヒーローが限界突破で最大レアリティまで上昇します。
限界突破の作業自体は左上の矢印をタップする事でホームに戻りスキップが可能です。

最後に無料で10連ガチャを引きます、ここがまずリセマラポイント1となるでしょう。

その後パーティの編成を行います、パーティ画面下に表示される+マークをタップすると編成を行う事ができます。

パーティ編成画面の待機メンバーはパーティメンバーのうち誰かが戦闘不能になった場合新たにフィールドに登場します。

その後追加データのダウンロードを行います、ダウンロード後に第1章のストーリーを開始します。

『グリムエコーズ』序盤の紹介

「グリムエコーズ」ではMAPを自由に移動できるようになり、画面左上のナビアイコンをタップすると目的地へ移動できるようになっています、マップを直接タップする事でファストトラベルを行う事も可能です。

その後バトルを行います、チュートリアル時と異なりパーティ編成を行ったメンバーでの戦闘となります。

操作するヒーローは画面上に表示されたアイコンをタップする事で切り替える事ができます。

グリムエコーズでは敵とのバトルはシンボルエンカウントとなっているので、フィールド上に点在する敵に触れるとバトルを開始します。

この時敵の背後から触れる事で戦闘が有利に進みます。

ある程度ストーリーを進めるとボスとの戦闘を行います、ボス戦では必殺技のチュートリアルを行います。

必殺技は敵を攻撃した時に発生する「マナ」を消費して発動します、マナを溜める事で画面右側に表示される必殺技アイコンが点灯します。

必殺技を発動すると輪が表示され、輪が白い円の中に入った瞬間に画面をタップすると必殺技の威力が上昇します。

表示される輪のタイミング合わせは結構シビアです。

ボスとのバトルが終わるとアビリティボードの解放を行います、アビリティボードはAPを消費する事でパネルを開放し、パネルを開放する事でパーティの強化や機能の解放を行う事ができます。

APはマップに落ちているアイテムを拾う事で獲得できます。

その後アイテムの合成やワープポイントについての説明を受けた後、ログインボーナスやチュートリアル突破報酬のプレゼントを受け取る事ができます。

ここがリセマラポイント2になります。

その後は町中で情報を集めたり、ダンジョンの探索などRPGらしいミッションを進めていきましょう。

情報を持っているNPCは吹き出しにペンのマークが表示されます。

『グリムエコーズ』のガチャの当たりについて

グリムエコーズの最高レアリティは★4、確率は2%です
チュートリアル終了後の10連ガチャと、チュートリアル突破報酬と各種報酬で8回分ガチャを回す事ができます。

最大で4体の編成を行う事ができますが、★4or★3が出ればゲーム開始でいいでしょう。

「グリムエコーズ」ではガチャ以外でのキャラクター入手手段があるため、時間をかける事ができれば★2から成長させる事で★4までの育成が可能です。

★4に成長時にはガチャから排出されたキャラクターとのステータス差があまりないようです。

当たりというか、ソロプレイ用RPGなので見た目が気に入ったキャラクターやグリムノーツで好きだったキャラクターを狙ってみるのもいいでしょう。

クラスのオススメはディフェンダーから優先しておきましょう、というのもNPCはあまり回避を行わず、また基本的に脆いためディフェンダーをプレイヤーが操作、もしくはディフェンダーが敵を引きつけている間に攻撃を行う方がいいと言われています。

私は好みでチェシャ猫と鬼姫でスタートします。

下記は★4ヒーローの一部、ステータスなどの数値はレベルが10の時のものです。

アリス/レイピア

攻撃「追撃」 HP50%以下の敵にダメージを与える時、
攻撃力が20.0上がります
マナ効率(通) 通常攻撃でマナが15.0%出やすくなります
与CR性能+「必殺可」 必殺技が打てる状態の時、クリティカル性能が800上がります
RT性能 スロット1のリキャスト時価の回復速度が15.0%上がります
マナ吸引 マナの回収範囲が3段階広がります
威力「突」 突属性の威力が15.0上がります。

白雪姫/両手槍

攻撃 攻撃力が10.0%上がります
攻撃「追撃」 HP50%以下の敵にダメージを与える時、
攻撃力が20.0上がります
RT速度+「ピンチ」 自分のHPが50%以下の時、リキャスト時間の回復速度が30.0%上がります
威力「突」 突属性の威力が15.0上がります。
威力「風」 風属性の威力が15.0上がります。
アーマー+「通常攻撃中」 通常攻撃中、3段階のけ反りにくくなります。

赤ずきん/両手杖

攻撃「遠距離」 敵との距離が離れている時、攻撃力が20.0%上がります
防御「魔」 魔法攻撃への防御力が15.0%上がります
RT速度+「必殺可」 必殺技が打てる状態の時、リキャスト時間の回復速度が20.0%上がります。
蓄積「火傷」 火傷効果が15.0%多く蓄積します。
威力「火」 火属性の威力が15.0上がります。
威力「火」+HP最大 自分のHPが最大の時、火属性の威力が45.0%上がります

ドロシー/片手剣+盾

防御 攻撃力が10.0%上がります
防御「HP最大」 自分のHPが最大の時防御力が75.0%上がります
威力「斬」 斬属性の威力が15.0上がります。
威力「風」 風属性の威力が15.0上がります。
RT「ガード時」 敵の攻撃をガードする度、リキャスト時間が2.4秒回復します
RT「開始切り替え時」 バトル開始時もしくは武器切り替え時にリキャスト時間が50.0%回復します。

『グリムエコーズ』ほこらについて

「グリムエコーズ」ではガチャ以外にもキャラクターの獲得する手段があります。

ゲームを進めていくと「ほこら」が解放されます、このほこらで行うバトルに勝利するとヒーローを獲得する事が可能です。

ほこらには回数制限があり、最大5回、1時間に1回この回数は回復します。

バトル勝利時の報酬は、そのほこらがあるメルヘンに登場するヒーローたちです、初回報酬ではヒーローが確定で入手、2回目以降は一定確率での獲得となります。

また、ほこらでのバトルは特殊なルールがされます、特定のダメージが強化されるなど様々なルールが追加されます。

敵が少し強めになっているため挑戦前は味方のレベルをしっかり上げてから挑戦しましょう。

『グリムエコーズ』の補足・一言

グリムノーツと物語の導入は同じのようですが、3Dアクションとなったグリムエコーズではどのようなお話になるのか楽しみですね。

フレンドも対人もない「アナザーエデン」のようなソロプレイRPGとなっています、リセマラを気にせず物語を進めてしまった方がいいかもしれませんね、遊んでると感じるのですがアナデンと一緒でミッションを進行すると石が貰えるので。

町中での情報収集やダンジョンの探索など思った以上にしっかりしたRPGとなっています。

「グリムエコーズ」のダウンロードはこちらからどうぞ!

この記事のURLとタイトルをコピーする
スポンサーリンク

シェアできるよ