【TEPPEN(テッペン)】CAPCOM&ガンホーの新作RTS,リセマラとガチャの当たりについて

シェアできるよ

「TEPPEN」のリセマラは一般的なアプリ(データ)削除で行えます。

ユニット同士のリアルタイムバトルからアクティブレスポンスによって突如繰り広げられる、カードゲームならではの思考の応酬。

そしてダイナミックな必殺技が繰り出されるアルティメットカードバトル。
夢の対決が実現!
モンスターハンター、デビル メイ クライ、ストリートファイター、バイオハザード等の人気キャラクター達をクールに使いこなせ!

「TEPPEN」のダウンロードはこちらからどうぞ!

  • リセマラ1回の所要時間:5分
  • ガチャから最高レアが出る確率:1%

皆が遊んでいるゲームTOP3!
1位 : グランドサマナーズ

2位 :神姫PROJECT A

3位 :ラストクラウディア

事前登録受付中!

獅子の如く

ファイアーヒーローズ

リセマラの流れ

  1. データダウンロード
  2. チュートリアル(スキップ可能)
  3. プレゼント受け取り
  4. ガチャ

排出確率

レアリティ 排出確立
レジェンダリー 1%
エピック 6%
レア 28%
コモン 65%
スポンサーリンク

リセマラ方法の詳細解説

TEPPENはCAPCOMとガンホーがタッグを組んだリアルタイムストラテジー、モンスターハンター、ストリートファイター、デビルメイクライ、ロックマンX、バイオハザードなど人気タイトルのキャラクターを用いたカードを使用してプレイヤーとバトルを行う。

ゲームのルールは1体のヒーロー(リーダー)と30枚のカードを使用、5分間の制限時間がありユニットカードやアクションカードを使用する。

バトルのシステムはクラロワ・リボハチに近く、違いはユニットはマップを移動せず真正面のカードを攻撃するなど独自要素があります、カードを使用するために必要なマナは時間経過と共に増加していきます。

ビジュアル面でも特徴的なとにかく濃い3D演出、波動拳などお馴染みの必殺技が迫力ある演出で描かれます。

チュートリアルはスキップが可能なので2回目以降からスキップする事でリセマラ時間を5分に短縮可能。

ゲームを起動するとストーリーが始まります、最初はリュウのストーリーから始まります、チュートリアルバトルではリュウvsリオレウスでスタート、BGMはCAPCOMのゲームを使用、リオレウス戦のBGMだけでもう熱い。

場に出せるユニットカードは最大で3体まで配置が可能、配置されたカードは目の前の相手に攻撃を行います、目の前に相手ユニットがいない場合はヒーローに直接攻撃を行います。

カードを使用するために必要なMPは時間経過と共に増加し、使用したMPの数だけAPが増加します、APが溜まるとヒーロー固有の必殺技を使用する事が可能。

アクションカードは扱いが過去のRTSのように一方的にダメージを受けるものではなく、10秒間のターン制のバトルが始まります、TCGバトルのように相手の使用したカードに対してアクションカードを使用する事が可能です。

アクションカードを使用すると「アクティブレスポンス」が開始、10秒間の間お互いのアクションカードを出し合います、この間はバトルの時間、MPの蓄積、ユニットの攻撃準備は停止します。

さらにアクティブレスポンスが始まると「AMP」と呼ばれる追加のMPが渡されます。

これによりユニットカードの読み合いだけではなく使われたアクションカードに対してどのように反撃するか、といった一味違うプレイが可能、効果解決は最後に使用されたカードから行われます。

チュートリアルを終えると名前の入力と国旗の設定をします、国旗の数は数えてないですが多分全部あるでしょう、国旗はバトルには影響がありません、変更にはゼニーが必要です。

その後自由に動けるようになるのでメニュー画面からメールを開き、パックチケットを受け取ります、合計でパックチケットが33枚受け取れます。

パックを30回剥くと必ず1枚はレジェンダリーが排出される仕組みになっています。

チュートリアル終了後にやるべきこと

すぐにガチャに行ってもいいですし、他のヒーローのストーリーに挑戦してもいいでしょう。

ヒーロー毎に得意な戦術や使えるカードに制限があるので自分の好みにあったヒーローを見つけましょう、プラクティスで練習するのもあり。

各ヒーローには3種類の必殺技が用意されており、レベル1・3・10で解放、レベル上げはソロプレイやランクマッチの勝利で経験値を入手する事でできます。

なるべくなら全てのヒーローのレベルを3になるまでプラクティスかソロプレイで使いましょう。

現在実装されているヒーローは下記

  • リュウ(ストリートファイター)
  • リオレウス(モンスターハンター)
  • ジル(バイオハザード)
  • エックス(ロックマンエックス)
  • 春麗(ストリートファイター)
  • モリガン・アーンスランド(ヴァンパイア)
  • ダンテ(デビルメイクライ)
  • アルバート・ウェスカー(バイオハザード)
  • ネルギガンテ(モンスターハンター)

「TEPPEN」のガチャの当たりについて

「TEPPEN」の最高レアリティはレジェンダリー、排出確立は1%。

排出は低く見えますが「TEPPEN」ではカード生成ができる事、パックを剥くと溜まるレジェンダリーチャージが満タンになると1枚排出されるなどガチャ方面が結構緩いです。

カードを重ねる限界突破はないため重複したカードは分解して他のレジェンダリーを作る事に使用可能で、同じ名前のレジェンダリーカードは1枚制限がかかっています。

そのため2枚目以降は遠慮なく分解してしまいましょう。

合計で33パック開封できるのでレジェンダリーカード2枚以上でリセマラクリアでいいでしょう。

フィルターにフォーマットが設定されているので将来的にローテーション落ちもありそうですね。

今のところは耐久力が高めのユニットカードが人気です。

また、デッキに使用するカードの色が増えるごとにマナの最大値が低下します(デッキ編成時の注意参照)2色目以降からは最大値が5以下になるためオススメしたい当たりカードは5マナ以下とします。

6マナ以上は実質単色縛りなのでゲーム序盤では使い辛いと思います、ここでは5マナ以下でかつオススメのカード順にランキングを載せています。

「神脚美技 春麗」は今の環境の最強デッキに必ず入っているため最悪生成しましょう。

当たりカードランキング(5マナ以下)

神脚美技 春麗

コスト 5
種類 ユニット
攻撃 2
防御 6
テキスト <俊敏><連撃>
俊敏:攻撃準備時間が半減
・連撃:2回攻撃を行う

広がりゆく感染

コスト 5
種類 アクション
攻撃
防御
テキスト 全ての自分の枠に黒き感染者を出す

黒き感染者

コスト 3
種類 アクション
攻撃 2
防御 3
テキスト <リベンジ>+1/+3
・リベンジ:破壊時1度だけデッキに戻る、戻る時にコストが半分(切り捨て)になる

闇を舞うリビドー モリガン

コスト 5
種類 ユニット
攻撃 3
防御 5
テキスト 停止状態の敵ユニットを無視してヒーローに攻撃する
呼応:正面のユニットを5秒停止
停止:攻撃準備時間がリセット、停止中は攻撃できず反撃も不可
呼応:アクションカードを使用すると発動する

竜王の審判

コスト 5
種類 アクション
攻撃
防御
テキスト 敵ユニットに12点のダメージを振り分ける

双竜の波動

コスト 5
種類 アクション
攻撃
防御
テキスト 敵ユニット1体に場のユニット数+3ダメージ

「TEPPEN」カード生成・分解

「TEPPEN」ではカードの分解生成機能があります、この機能により自分の好きなカードを作る事もできますし、長く続けていく事で必要なカードはプレイ時間に応じて揃って行きます。

生成には「ソウル」というアイテムを使用します、入手手段はミッションやカードの分解となっています。

各ヒーローのストーリーをクリアするとソウルが400貰えます、現在実装されているヒーローのストーリーをクリアすると1枚は作れますね。

分解/生成レートは下記

レアリティ 生成 分解
レジェンダリー 3200 800
エピック 800 200
アンコモン 200 50
コモン 50 10

デッキ編成時の注意

「TEPPEN」はヒーローとユニット・アクションカードを組み合わせた30枚のデッキを使用します。

各ヒーローとカードには色があり、「赤・緑・紫・黒」の4種類があります。

特徴は主観も入っていますが下記

ダメージ系カードが多い
回復系のカードが多い
打消しや手札に返すなど妨害系のカードが多い
ライフやデッキなどを犠牲にするカードが多い

ヒーローと同じ色しか使えない、という訳ではないのですが、デッキ内の色が増える程MPの最大値が減少します。

ヒーローとカードの色が一致した場合はMPの減少が発生しません、そのため1色or2色でデッキを組んだ方が良いでしょう。

色の数とMPの最大値は下記

単色 2色 3色 4色
ヒーローと色が一致 10 5 3 0
ヒーローと色が不一致 5 3 0 0

ヒーローキャラクターの一覧

リュウ

ヒーローアーツ 効果/習得レベル
真空波動拳 初期習得
敵ユニット1体に7ダメージ
電刃練気 レベル3で解放
自分の手札とEXポケット味方ユニットのダメージを与える効果+2
滅・昇竜拳 レベル10で解放
味方ユニット1体に<連撃>を付与

リオレウス

ヒーローアーツ 効果/習得レベル
強襲 初期習得
全ての味方ユニットの攻撃力+2
逆鱗 レベル3で解放
味方ユニット1体に「このバトル中に攻撃力アップ効果を持つアクションカードを使用した回数と同じだけ攻撃力アップ」と<空戦>を付与
火炎の防壁 味方ユニット1体にHP+2<シールド>を付与

ジル

ヒーローアーツ 効果/習得レベル
最終兵器 初期習得
ロケットランチャーを探索
ジェネシス レベル3で解放
このバトル中に探索された全てのカードからランダムに2枚を選びMPを-1してEXポケットに加える
(探索されたカードが1枚の場合、1枚のみEXポケットに加わる
抗体の活性化 自分が3回以上探索している場合、味方ユニット1体に+1/+3と<シールド>付与

エックス

ヒーローアーツ 効果/習得レベル
ライフアップ 初期習得
味方ユニット1体にHP+7
チャージショット レベル3で解放
全ての味方ユニットに「HP上昇時:攻撃力+1」を付与する
ガイアアーマー 全ての味方ユニットに<ヴェール>を付与

春麗

ヒーローアーツ 効果/習得レベル
気功掌 初期習得
全ての味方ユニットに<シールド>を付与
百裂脚 レベル3で解放
味方ユニット1体に攻撃力+1、<重貫通>付与
あくび 味方ユニット1体に「場を離れた際にMP+4」を付与

モリガン・アーンスランド

ヒーローアーツ 効果/習得レベル
テンプテーション 初期習得
全ての敵ユニットを<13秒間停止>
ダークネスイリュージョン レベル3で解放
<停止状態>のすべての敵ユニットを破壊
シャドウブレイド レベル10で解放
敵ユニットに4ダメージ、そのユニットが<空戦>を持つ場合、代わりに6ダメージ。与えたダメージ分味方ヒーローのライフを回復

ダンテ

ヒーローアーツ 効果/習得レベル
クイックシルバー 初期習得
全ての敵ユニットを<13秒間停止>
エボニー&アイボリー レベル3で解放
全ての味方ユニットに「呼応追加効果」を付与
(アクションカードを1枚使用すると、<呼応>が2回発動する)
デビルトリガー レベル10で解放
味方ヒーローに「ダメージ無効:10秒」を付与(10秒間受けるダメージを0にする)

アルバート・ウェスカー

ヒーローアーツ 効果/習得レベル
黒き選別 初期習得
MP5以下の敵ユニットを1体破壊
ウロボロス レベル3で解放
自分の墓地にある最もMPの高いユニットを1体場に出す
悪夢からの使者 レベル10で解放
デッキ内の<リベンジ>が発動しているユニット1体をEXポケットに加える

ネルギガンテ

ヒーローアーツ 効果/習得レベル
破棘滅尽旋・天 初期習得
味方ユニット1体に+4/+4、1回攻撃すると破壊を付与
棘とばし レベル3で解放
全ての敵ユニットに犠牲で失ったライフ分のダメージを振り分ける
形状変化 レベル10で解放
味方ヒーローのライフが15以下の場合、自分の手札とEXポケトにある全てのユニットを+2/+2

「TEPPEN」最後に

CAPCOMの有名キャラクターが勢ぞろい、作品のラインナップ的に30台くらいには刺さりますね。

ゲームジャンル的にRTSと呼んでいますがデッキ枚数を見るとデジタルカードゲーム要素も、特に相手の使ったカードに対してレスポンスを取る、という行動はデジタルカードゲームでは相当珍しい。

プレイ時間も5分と定められているため空いた時間で(マッチング時間も速いので)プレイできます。

最近のデジタルカードゲームやで多い「カードの限界突破」がないのは本当に嬉しい、分解生成もあるため欲しいカードが手に入いりやすいのもありがたいです。

ロックマンXの3DCGデザインなど見慣れない部分もありますがどのキャラもカッコいい、ヴァンパイアシリーズのキャラクターも綺麗。

CAPCOM作品に思い入れがある人は是非。

「TEPPEN」のダウンロードはこちらからどうぞ!

オススメゲーム紹介

キングスレイド

全世界1000万ダウンロードを突破した、超本格リアルタイム3DバトルRPG!
1周年を迎え大型アップデートを迎えました!
リリース直後から様々なシステムが改善され遊びやすくなっています!

戦国少女~戦場に舞う姫たち~

【リセマラはアカ切り替えで、放置ゲーではない】
強さと美しさを兼ね備えた美少女武将たちは必見!
ロリ、ツンデレ、お姉さまなど、たくさんの萌え要素も、戦国時代を駆け抜ける美麗で愛らしい美少女武将たちを集めよう!

この記事のURLとタイトルをコピーする
スポンサーリンク

シェアできるよ