【八月のシンデレラナイン(ハチナイ)】序盤攻略のポイントと最初に知っておきたいこと

八月のシンデレラナイン(ハチナイ)の序盤攻略のポイントや、ゲーム開始直後に知っておきたいことをメモしていきます。

ハチナイは野球ゲームというよりは、野球が題材の育成を楽しむゲームです。

そのため、育成部分をよく理解しておくことで十二分に楽しむことができます

スポンサーリンク

序盤攻略のポイント

とりあえずリセマラ

SSR選手を1人くらいは手に入れておいた方が進めやすいです。

⇒ハチナイのリセマラ方法

また、チームはスタメン9選手+ベンチ3選手の計12人で編成するので、できるだけSR以上の選手も多い方が始めやすいです。

手持ちを適当に強化

おそらくいきなり強化素材が手に入っているので、高レア選手を中心に適当に育成しておきましょう。

育成に必要な部費は後からけっこう手に入るので、この段階では経験値効率はあまり考えなくても大丈夫です。

デレ戦をベースに進める

デレ戦報酬エールの報酬で選手や強化素材が手に入るほか、ストーリー解放によるナインスター入手もできます。

通常の対戦では自チームの評価と近い相手が選ばれます。

格上のチーム相手であっても、相手チームに調子の悪い選手が多いときはけっこう勝てます

また、一定のエールを獲得すると昇格戦になります。
昇格戦に勝てなくなってくるまではデレ戦を突っ走っても良さそうです。

デレ戦はスタミナ(元気)消化が楽なので忙しいときにもオススメです。

デレ戦を進めて青春ランクを上げることで元気の最大値も増えます。

デレストは時間があるときにする

選手育成のカギを握るデレストですが、1回のプレイでけっこう時間がかかります。

そのため、デレストは時間があるときにプレイした方が良いです。

また、デレストは奥が深いです。
デレストについてしっかり理解するには時間がかかると思っておきましょう。

⇒デレストの基本と攻略のポイントについてはこちら

最初に知っておきたいこと

ステータスは強化、スキルはデレスト、才能は才能開花

選手の強さを決める要因はステータス、スキル、才能の3つです。

  • ステータスを伸ばすには「強化」
  • スキルを習得するには「デレスト」
  • 才能レベルを上げるには「才能開花」

をしていくことになります。

才能開花に必要な素材(ソウルストーン)は主にデレストで手に入るので、強化以外の育成にはデレストがとても重要な役割を果たします。

才能開花

才能開花では、既存の才能レベルを上げたり、悩みを解消して才能に転化したりできます↓

デレスト

デレストの主な目的はスキルの習得です。

はじめに習得したいスキルを確認しておきます。

そして、スキル習得に必要なポイントと絆の証を手に入れていきます。

練習メニューを追加したり、習得したいスキルに合わせたチーム編成にしたりと、突き詰めていくと考える部分が多いです。

ストーリーを最後まで進めて(試合に負けたらそこで終わり)、最後に貯まったポイントと絆の証を使ってスキルを習得します。

N選手も能力BONUS狙いで合成

ベースとなる選手よりも高い能力を持った選手を素材にすると能力が上昇します。

例:度胸Gの選手(ベース)に度胸Fの選手(素材)を合成すると、ベースの選手の度胸がFになる

SSRの選手であっても、初めはそこまでステータスが高くないので、上げられる能力があれば上げておきましょう。

各ポジション、2選手の育成を目指す

ハチナイでは選手の調子によってステータスが大きく変化してしまいます。

ですので、調子の悪い選手は入れ替えられるように各ポジションで2選手は育てておきたいところです。

最後に

他にも書いた方が良いと思ったことがあれば追記していきます。