【ナイトスリンガー】リセマラが楽なのは12月31日まで。方法と当たりユニットなどについて

%e3%83%8a%e3%82%a4%e3%82%b9%e3%83%aa1

※2017年8月29日サービス終了

ナイトスリンガー(ナイスリ)のリセマラ方法と当たりユニット、リセマラの落としどころについて解説していきます。

スポンサーリンク

ナイスリのリセマラ方法

  • リセマラ1回の所要時間:13分
  • ガチャから最高レア度が出る確率:不明

リセマラ自体は一般的なアプリ(データ)削除で行えます。

リセマラでできるガチャ回数が1回だけなのと、最高レア(☆5)が出る確率が不明なことから、リセマラの落としどころをどうするかはよく考える必要がありそうです。

リセマラの流れ

  1. データダウンロード(1回目)
  2. ログイン
  3. オープニング(スキップ可能)
    1. バトルチュートリアル
  4. スタートチーム選択
  5. 名前入力(重複・変更不可)
  6. データダウンロード(2回目)
  7. チュートリアル
    1. 冒険
    2. ガチャ×1回(☆3確定)
    3. チーム編成
    4. 冒険
  8. プレゼントやクエストでスターを30個貯める
  9. ガチャ×1回
  10. リセマラ終了or続行の判断

リセマラ方法の詳細解説

アプリを起動するとまずデータダウンロードがあります。その後、ログインをするとゲームが始められます(リセマラ時はゲストログイン推奨)。

%e3%83%8a%e3%82%a4%e3%82%b9%e3%83%aa2

オープニングはスキップ可能ですが、何となく雰囲気が良くてけっこう見てしまいました。

%e3%83%8a%e3%82%a4%e3%82%b9%e3%83%aa3

オープニングの途中でバトルのチュートリアル的なものがあります。

モンストのような引っ張りアクションなので、一度でも同様のアプリを遊んだことがあれば、基本操作で困ることはないでしょう。

%e3%83%8a%e3%82%a4%e3%82%b9%e3%83%aa4

続いてスタートチーム選択となります。好みで選んでOKですが、気になる方は後述している「スタートチームはどれがいい?」をご覧ください。

そして、名前を入力します。名前は重複・変更ともに不可ですので、リセマラをする際には十分に注意が必要です。

%e3%83%8a%e3%82%a4%e3%82%b9%e3%83%aa5

ここからしばらくチュートリアルとなります。まずは1回、冒険に行きます。

%e3%83%8a%e3%82%a4%e3%82%b9%e3%83%aa9

戻ってきたらチュートリアル召喚を行います。

ここでは☆3ユニットしか手に入りません

とはいえ、☆6まで進化可能なユニットも出るので、手に入れておきたいジョブがある場合はここも重要なポイントとなります。

%e3%83%8a%e3%82%a4%e3%82%b9%e3%83%aa10

その後、チーム編成を行い、もう一度冒険に行きます。

そして戻ってきたらログインボーナス等を受け取り、自由に行動できるようになります。

%e3%83%8a%e3%82%a4%e3%82%b9%e3%83%aa11

ミッションからスターを受け取り、郵便箱から受け取ります。そして召喚へ。

%e3%83%8a%e3%82%a4%e3%82%b9%e3%83%aa12

ちなみに、12月31日までのグランドオープンキャンペーンのスター20個があれば、ミッションでスター10個がすぐ手に入るので召喚もすぐにできます。

冒険家Lvはチュートリアル中に3まで上がるため、「強者への一歩」がすぐに2回分クリアできるのです。

%e3%83%8a%e3%82%a4%e3%82%b9%e3%83%aa13

ここでの単発ガチャで良い結果が得られればリセマラ終了、そうでなければリセマラ続行となります。

なお、スターが足りない場合は、リセマラを諦めるか、スターが貯まるまで冒険を進めることになります。

リセマラの当たりユニットと落としどころ

スター召喚で手に入るユニットは☆5までですので、☆5ユニットが出たら大当たりです。

ただし、ユニットによっては☆6まで進化できないものもあるため、厳密には☆6進化可能な☆5ユニットですね。

私は☆4しか引けませんでしたが、☆4でも☆6進化可能なユニットはいます。

%e3%83%8a%e3%82%a4%e3%82%b9%e3%83%aa14

☆5の出現率が不明な上にガチャが1回しかできないので、☆6進化可能な☆4で妥協するのは十分にアリだと思います。

高レアなユニットはコストが高く、序盤はチームに何体も詰め込めない、というのも要注意ポイントです。

また、ユニットのジョブが被りすぎると攻略が難しくなる可能性も出てくるので、チーム内のジョブがある程度は多様になるようにした方が良いです。

スタートチームのユニットとチュートリアル召喚で手に入れたユニットも含めて、ジョブの構成がどうなっているかは確認しておきましょう。

リセマラ補足情報

スタートチームはどれがいい?

スタートチームで手に入るユニットは、レア度こそ☆1ですが、☆6まで進化可能です。

見た目やジョブで選ぶにしても、一通り特徴は確認しておいて損はないかと思います。

以下にまとめましたので参考になれば幸いです。

弾いて~撃って!

%e3%83%8a%e3%82%a4%e3%82%b9%e3%83%aa6

  • 最も基本的なユニットの組み合わせ(ナイト&アーチャー)
  • ナイトは長い距離を移動しながら当たった敵を突き飛ばせる。しかし、ターンが戻ってくるまでの時間が長め。
  • アーチャーは最も強力な攻撃力を持ち、どんなに遠くにいる敵にも好きなように攻撃できる。しかし、か弱く、移動できない。

華やかで鋭く!

%e3%83%8a%e3%82%a4%e3%82%b9%e3%83%aa7

  • 連打攻撃が得意なユニットの組み合わせ(ランサー&ウィザード)
  • ランサーは敵を貫通して横切れる。しかし、攻撃力はやや低めで行動ターンも遅め。
  • ウィザードは敵にぶつかると魔法陣を生成し、魔法陣の中の敵全員に多大なダメージを与えられる。しかし、次のターンまでの時間が長い。

一発で大勢を!

%e3%83%8a%e3%82%a4%e3%82%b9%e3%83%aa8

  • 代表的な範囲攻撃ユニットの組み合わせ(ウォーリア&ランチャー)
  • ウォーリアは強靭な体力を持ち、一撃も強力。しかし、移動距離が短く行動ターンも遅い。
  • ランチャーは好きなところに円形範囲攻撃ができる。爆弾解除の役割も持つ。しかし、移動できない。

リセマラを終えたら入門書に目を通そう

リセマラを終えたら、ホーム画面の左側にあるボタンから入門書を見に行きましょう。

入門書には、ゲームを進める上で押さえておきたい基本的な情報がまとまっています。

%e3%83%8a%e3%82%a4%e3%82%b9%e3%83%aa15

一通り目を通しておくことで、ゲームを進めやすくなるかと思います。

最後に

所要時間、ガチャ回数的にリセマラはけっこう厳しめです。

よほどひどい結果でない限りは、早々にリセマラを終えて遊び始めた方が良いとは思います。