【九陰 -Age of Wushu-】リセマラ不要!アクションが一風変わった武侠MMORPG

%e4%b9%9d%e9%99%b01

九陰 -Age of Wushu- にはガチャこそあるものの、ガチャで強力な武器やアイテム等が手に入るというわけではないためリセマラ不要です。

むしろ、必要なものが分かってきた時にそれらが買えるよう、中途半端にガチャをしてしまうのは得策ではありません。

ここでは、九陰の序盤の流れと攻略のポイント等を解説していきます。

九陰のダウンロードがまだの方はこちらからどうぞ。
⇒iOS   ⇒Android

スポンサーリンク

九陰の序盤の流れ

  1. データダウンロード
  2. 規約に同意
  3. キャラクター作成
  4. チュートリアルを交えつつ自由に行動可能

キャラ作成まで

最初に長めのデータダウンロードがあります。

%e4%b9%9d%e9%99%b02

その後、規約に同意してログインをします。アカウントを作っても良いですし、ゲストでも良いです。

%e4%b9%9d%e9%99%b03

そしてキャラ作成ですが、ここでは「5つの流派」と「兄・姉・弟・妹」の組み合わせでキャラを作ることになります(例:少林で兄、錦衣衛で妹 等)。

%e4%b9%9d%e9%99%b04

キャラクターは最大3人まで作れて削除も可能です。

%e4%b9%9d%e9%99%b07

はじめはよく分からないことが多いと思うので、色々な流派を試してみるのもありですね。

以下に各流派の特徴を書いていきます。

流派の特徴

錦衣衛

遠距離攻撃を主として高い追撃能力を誇る流派。武器は暗器で、 所属は朝廷。

少林

高範囲攻撃が得意で攻撃の威力が高い流派。男だけの流派なので兄か弟しか選べない。武器は棍で、 宗派は仏教。

武当

回復能力を持っているのが特徴で生き残りやすい流派。武器は片手剣で宗派は道家。

峨眉

身軽で瞬発力やコントロール能力が高い流派。女だけの流派なので姉か妹しか選べない。武器は双短剣で宗派は仏教。

唐門

素早い動きと瞬発的なダメージが特徴の流派。武器は”あいくち”で所属は秘密一族。

キャラ作成後

キャラ作成が終わると短めのオープニングがあります。画面右上の×ボタンでスキップも可能です。

%e4%b9%9d%e9%99%b05

これが終わるとマップに放り出され、クエストを進めるように促されます。

%e4%b9%9d%e9%99%b06

指示に沿って進めていっても良いですし、適当に操作してみたりあちこちボタンをいじってみたりしても良いでしょう。

チュートリアルは、クエストを進めていくと必要に応じて説明があるくらいの感じです。

いずれにしてもレベルを上げていかないと、出来ることが増えていかないので、ぼちぼちクエストを進めていくことになるとは思います。

%e4%b9%9d%e9%99%b08

攻略のポイント

まずは適当にクエストを進めよう

始めたばかりだと最低限のスキルボタンや軽功のボタンも出てこないので、まずは適当にクエストを進めてみましょう。

クエストの辺りをタップすると勝手に移動してくれるので、迷子になって困るということはありません。

バトルはこんな感じ(下のスクショ)で特定のステージに入ることもあれば、他のプレイヤーもいるフィールド上で戦うこともあります。

%e4%b9%9d%e9%99%b010

クエストを進めるにつれて自動での戦闘もできるようになります。

軽功の使い方を覚えよう

九陰における軽功とは特殊な移動手段のようなものです。下のスクショの赤丸部分を操作することで、三段跳びや滑空などができます。

%e4%b9%9d%e9%99%b09

  • 連続タップで2段、3段跳び
  • 空中でダブルタップすると滑空
  • ボタンを長押ししながら移動で走れる
  • 地上でダブルタップすると突進

操作方法は画面左上のプレイヤーアイコンを押すと出てくる「軽功」ボタンからも確認できます。

オートで移動できる部分もあるとはいえ、戦闘中にも使えて便利なので一通りできるようにしておくことをお勧めします。

機能の解説はしっかりと読むべし

オートでサクサク進められるとはいえ、機能の説明をされているときはしっかりと読んでおいた方が良いです。

特に戦闘については、一般的な属性とは違う形でタイプ(実・偽・架など)が設定されているなど、分かりづらい部分もあります。

%e4%b9%9d%e9%99%b011

プレイヤーのHPバーの右にある「ヒント」からある程度は説明を見られるとはいえ、できるだけチュートリアルに沿って理解したほうが分かりやすいですからね。

「金」は使いたいものが見つかってから使う

ガチャなどに使う課金アイテムは「金」で、それの配布版が「金(無償)」と呼ばれます。

これらの金はアバターやアイテムの購入、ガチャなどに使うことができます。

%e4%b9%9d%e9%99%b012

始めたばかりのうちは何に使いたいかも明確ではないでしょうから、無駄遣いはせずに温存しておくことをお勧めします。

なお、金の配布はそこそこあり、ガチャも数日に1回は無料でできるようです。

最後に

九陰は、ゲームを進めていかないと解放されないコンテンツがあったり、詳細な説明がないのでよく分からない部分があったりはします。

しかし、そういった中で遊んでいくのが好きな人にはオススメのMMORPGです。

九陰のダウンロードがまだの方はこちらからどうぞ。
⇒iOS   ⇒Android