【ラストエピック(ラスエピ)】リセマラの方法とガチャの当たりについて

シェアできるよ

『ラストエピック』(ラスエピ)のリセマラは一般的なアプリ(データ)削除で行えます。

初回のデータダウンロードこそ長めなものの、データリセット機能チュートリアルのスキップを駆使することで高速リセマラが可能となっています。

ラスエピのダウンロードがまだの方はこちらからどうぞ。
⇒iOS   ⇒Android

スポンサーリンク

ラスエピのリセマラ方法

  • リセマラ1回の所要時間:2分
  • ガチャから最高レアが出る確率:3%
レアリティ 通常枠 ☆4以上確定枠
☆5 3% 15%
☆4 22% 85%
☆3 75%

事前登録特典としてダイヤ3000個(10連分)が貰えます(配布は9月6日まで)

☆4以上確定枠では☆5の確率もアップしているので、その点にも注意してガチャ(召喚)を選びましょう。

リセマラの流れ

  1. データダウンロード(初回のみ)
  2. 名前入力
  3. 守護者選択
  4. チュートリアル
    1. 1回召喚×2回
    2. チーム編成
    3. クエスト(スキップ可能)
  5. プレゼント回収
  6. 召喚
  7. リセマラ続行ならデータリセットして最初から

リセマラ方法の詳細解説

最初に長めのデータダウンロードがありますが初回のみで済みます。

続いて名前入力(重複・変更OK)を行います。

そして、ちょっとしたオープニングを挟んでから最初に仲間にする守護者を選択します。

ここで手に入るキャラは☆3かつガチャからも入手可能ですが、☆3の中では提供割合が低めで☆5まで進化可能となっています。
後々で重要になってくるかもしれません。

続いて召喚を2回行います。
ここで手に入るキャラはウンディーネとシルフで固定です。

その後、編成やクエストのチュートリアルがあるのですが、この辺りからは画面右上のスキップボタンを駆使していけばほとんど飛ばすことができます

一応触れておくと、手に入れたキャラを編成し…

クエストへ1回行っておしまいです。

バトルはターン制で、MP消費を考えながらスキルを使って攻撃していくタイプのものとなっています。

チュートリアル後は自由に行動可能となるので、プレゼントを回収して召喚に向かいましょう。

ガチャは大きく分けて英霊(キャラ)召喚と装備召喚の2種類があります。
リセマラでは基本的にキャラ狙いでいきましょう。

ここでのガチャで納得いく結果が得られればリセマラ終了、そうでなければデータリセットを行い最初からとなります。

データリセットの方法

ホーム画面左上にある歯車アイコンからメニューを開き、そのメニューの一番下にあるデータリセットを選択します。

あとは説明に従って進めていけばデータリセットが完了し、タイトル画面からの再スタートとなります。

ガチャ(召喚)の当たりについて

☆5が大当たり、☆5進化可能な☆4が当たり

リリース直後の段階で入手可能な☆5キャラは以下の8種類です。

  • オケアノス
  • ヘルメス
  • アポロン
  • モロス
  • ロスヴァイセ
  • シグムント
  • トール
  • ヘル

これらのキャラを☆5の状態で手に入れられるのがベストです。

また、上記のキャラは☆4の状態でも手に入ることがあります。

他の☆4キャラは☆4止まりですが、上記のキャラは☆5進化可能なので、☆4の中でも当たりの部類と言えるでしょう。

また、初期キャラのプロメテウス、ギルガメシュ、セト、ケツァルコアトルは☆3としてのみ排出されますが☆5まで進化可能です。

提供割合も低めに設定されているため、リセマラで優先的に狙うほどではないにしても、出たら嬉しいキャラではあります。

どのガチャをすべきか

キャラの手に入るガチャをするのは前提として、リリース直後の段階では通常の召喚の他にもステップアップ召喚が開催されていました。

ステップアップ召喚の方が割安でガチャができ、さらにステップアップしていくほどに特典も豪華になります。

そのため、特に理由がなければステップアップ召喚を行い、余ったダイヤはリセマラ終了後のために取っておくのがオススメです。

ただし、通常の英霊召喚は10連で☆4以上確定となっています。

☆4以上確定枠では☆5の確率も高くなっている(3%→15%)ため、ステップアップは諦めてでもリセマラを早く終わらせたいという場合は、通常の英霊召喚を行うのも一つの手です。

確認できた☆5キャラ

アポロン

シグムント

ヘル

最後に

高速リセマラが可能なので、☆5キャラ2体以上も十分に狙える範囲です。

ラスエピのダウンロードがまだの方はこちらからどうぞ。
⇒iOS   ⇒Android