【マフィア・シティ-極道風雲 (マフィア・シティ)】リセマラは不要、ゲームの雰囲気をご紹介!

シェアできるよ

「マフィア・シティ」はリセマラ不要です。

マフィア・極道をテーマとする「アイアンスローン」や「銀河戦艦」のようなストラテジーゲーム。

世界中のプレイヤーと一緒にマフィアグループのボスとなって自分の縄張りを大きくし、さまざまな子分たちを集めていこう!他のマフィアグループと抗争し、縄張りや財産を奪い合う。自分のグループを大きくし続け、新たなアングラエンペラーになろう!様々な「暴徒」を使い相手の縄張りを荒らしまくりましょう!

「マフィア・シティ」のダウンロードはこちらからどうぞ!

⇒iOS  ⇒Android

『マフィア・シティ』ゲームの雰囲気とチュートリアルの紹介

「マフィア・シティ」はマフィア・極道をテーマとしたストラテジーゲームです、

プレイヤーはマフィアの長となり様々な反抗勢力と争い、相手のシマを奪い自らの縄張りを奪うことが目的です、unityによるグラフィックと翻訳機能により海外ユーザーとのやり取りが可能です。

ゲームの舞台となる街は「無法こそが法」というマフィアの天国。街の産業はほとんどフレイリーファミリーに牛耳られている。銃撃戦や暗殺をしのいでいき、ファミリーにとっては目の上のタンコブになってしまう、グループのメンバーを引き連れて反撃するのか、それとも大人しく子分になるのか、運命は自分の手にかかっている。

ゲームはまず抗争のワンシーンから始まります

スポンサーリンク

『マフィア・シティ』チュートリアル解説

まず建築から始まります、「ジェニファー」の指示に従って建築を開始します

暴走族の訓練(訓練?)をする施設や様々な施設があります。

暴走族の訓練には「現金」が必要です、ということで「現金印刷工場」を建築します、この世界貨幣価値低そうですね。

その後暴走族の訓練をします、訓練された暴走族って何かとか考えてはいけません。

他「暴徒訓練所」などの建築を行った後、ミッションである「タスク」を行います、次に何をしようか迷った場合はこの「タスク」をクリアしていきましょう。

その後各地の街の指導者がボスであるあなたの元に集まります、このように戦力を集めて他の町から資産を「強奪」することができます。

ということでよその縄張りの紙幣印刷工場にお金を「借り」にいきましょう、返済不要で無利子です。

暴徒が結果を持ち帰るまでには時間経過が必要なため、その間に街を発展させます。

その後「新人パック」を受け取るとプールに美女がやってきます。

この美女との好感度を上げるとスキルがアンロックされていくようです。

最後にダイヤ隠しのミニゲームが始まります、ダイヤを当てると好感度があがります、255になるとサプライズがあるようです。

ダイヤあてにはバラが必要です、このバラは毎日9本配られるか、遊覧船から購入が可能です。

美女は他にも種類がいます、「王に俺はなる」のように子孫が増えたりはしません。

その後は自由に動けるようになるので、タスクをクリアし続けるなどでまずは自分の別荘や各施設を強化していけばストーリーが進んでいきます。

リセマラ要素はなくゲーム内でも活発なコミュニケーションが行われているため、のんびり遊べると思います、記事執筆中にもチャットが飛んで来たりしてユーザーさんとお話しさせてもらいました。

何となくステータスがあがっている実感が持てないのですが、施設建築を行っていけばマフィア全体の戦力が整っていくので、焦らずじっくりと身の回りを固めていきましょう、地固めは大事です。

『マフィア・シティ』についての補足と感想

ところどころ日本語の翻訳が怪しかったり、そもそも翻訳していなかったりする部分がありますが面白いゲームでした、ストラテジーゲームの基礎部分はしっかりと扱われており、お題が極道マフィア「ビッグファーザー」や「アウトレイジ」などの世界を使っている珍しいゲームです。

登場人物は渋い男性だったり、綺麗なリアル調の女性だったりとビジュアルも素敵です。

ファンタジーでよく言う「鉱山」や「兵士訓練場」をマフィア風に言い換えると「紙幣局」や「暴徒訓練場」になるのか・・と妙な納得感があります。

「マフィア・シティ」のダウンロードはこちらからどうぞ!

⇒iOS  ⇒Android