【メギド72】リセマラの方法とガチャの当たりについて

『メギド72』のリセマラは一般的なアプリ(データ)削除で行えます。

配布の魔宝石は1-3をクリアするまで受け取れない点に要注意です。

メギド72のダウンロードがまだの方はこちらからどうぞ。
⇒iOS   ⇒Android

スポンサーリンク

メギド72のリセマラ方法

  • リセマラ1回の所要時間:15分
  • ガチャから最高レアが出る確率:メギド5% / SSRオーブ1%
レアリティ メギド オーブ
メギド 5%
SSR 1%
SR 23%
R 71%

ガチャで手に入るメギド(キャラ)にはレアリティはありません。オーブにはR~SSRのレアリティがあります。

スタートダッシュログインボーナス(開催期間は無期限)によって魔宝石1500個が貰えるため、1-3をクリアした後に10連が可能となっています。

また、1-3クリアと同時にアジトが開放され、その記念として5連ガチャチケットも貰えます。

リセマラの流れ

  1. プロローグ&データダウンロード
  2. チュートリアル
    1. バトル×2回
    2. 5連召喚
    3. パーティ編成
    4. バトル×1回
    5. 名前入力(後から変更可能)
    6. クエスト×1回
  3. 1-3クリアまでストーリーを進める
  4. プレゼント回収
  5. 召喚
  6. リセマラ続行ならアプリ(データ)削除をして最初から

リセマラ方法の詳細解説

ゲームを開始するとプロローグが始まり、その裏でデータダウンロードが進行します。

最初のストーリーはスキップできないので、タップ連打で乗り越えましょう。

続いてバトルを2回行います。

バトルではキャラ(メギド)にフォトンを与えることで攻撃が行えます。

また、この後のストーリーはスキップが可能です。

バトルを2回したら5連召喚が1回できます。

ただし、5連のうち最初の2枠はシャックスとバルバトスで固定のようです。

手に入れたメギドを編成してさらにバトルを1回行います。

それが終わったら名前入力(後から変更可能)を行い、今度はクエストを1回行います。

クエストは探索パートとバトルパートに分かれています。

このクエストを終えたらチュートリアルは終了となりますが、まだプレゼントを受け取ることができないのでメインクエストを1-3まで進めましょう。

ここからはオート機能も使えるようになります。

1-3をクリアするとアジト機能が開放されます

アジトにてログインボーナスやプレゼントを受け取り、召喚(ガチャ)に向かいましょう。

1月4日まではリリース記念召喚が開催されています。

最大4回までできるのでメギド狙いの場合はリリース記念召喚がオススメです。

アジト開放記念のガチャチケットや無料召喚分も忘れずに使い、納得いく結果が得られればリセマラ終了、そうでなければアプリ(データ)を削除して最初からとなります。

どのガチャをすべきか

何を狙うかによってオススメのガチャが変わってきます。

何を狙うか おすすめの召喚
・メギドが手に入るなら何でもOK
・リリース記念召喚の1回目提供対象(※)
・うーん、よくわからない!
リリース記念召喚
・SSRオーブ狙い ピックアップ召喚

※リリース記念召喚の1回目提供対象

リリース記念召喚では、何回目かによってメギド確定枠から手に入るメギドが異なります。

リセマラに関係する1回目の10連召喚の確定枠から手に入るメギドは以下の通りです。

  • アイム
  • ベリト
  • アロケル
  • グレモリー
  • フラウロス
  • アムドゥスキアス
  • フルフル
  • マルファス
  • ウァサゴ
  • ウヴァル
  • ガミジン
  • ハルファス

上記のメギドを狙う場合は、リリース記念召喚をしておけば間違いないです。

なお、12月14日まで開催されているメギド最凶ピックアップ召喚でピックアップ対象となっているメギドはすべて上記のメギドに含まれています

したがって、ピックアップ対象を狙いたい場合でもリリース記念召喚の方がオススメです。

オーブを狙うならピックアップ召喚

SSRオーブを狙うのであればピックアップ召喚がオススメです。

リリース記念召喚は1枠がメギド確定となっているためオーブ狙いには不向きなためです。

ガチャの当たりについて

一番わかりやすいのはSSRオーブですが、バトルで主体となるのはメギド(キャラ)であるため、より多くのメギドを狙っていくのが無難でしょう。

なお、メギドにおいてはレアリティが存在せず、どのメギドも均一の確率で手に入るようになっています(ピックアップを除く)。

ガチャから入手可能なメギドの数は51種類(リリース直後時点)とかなり多く、メギド間の優劣が判明するのにも時間がかかりそうです。

手に入ったメギドのクラス、スタイル、スキル、奥義からバランスを考えて、ざっくりと判断していきましょう。

なお、特定のメギドあるいは特定のSSRオーブを1点狙いする場合の入手確率は同じくらいです(いずれも約0.1%でメギドの方が若干低め)。

最後に

リセマラ1回にかかる時間が長めです。

メギド72のダウンロードがまだの方はこちらからどうぞ。
⇒iOS   ⇒Android

コメント

  1. 所長 より:

    ごく一部ですが、出たメギドのステータスを貼っておきます。