【陰陽師】リセマラの方法と注意点、当たり式神について

本格幻想RPG「陰陽師」のリセマラは一般的なアプリ(データ)削除で行えます。

ただしGoogleplayやGameCenterと連携をしてしまうと厄介なので、連携しないようにご注意ください。

また、リセマラによってアカウント停止の可能性もあるようですので、(当たり前ですが)リセマラは自己責任で行いましょう。

陰陽師のダウンロードがまだの方はこちらからどうぞ。
⇒iOS   ⇒Android

スポンサーリンク

陰陽師のリセマラ方法

  • リセマラ1回の所要時間:13分
  • ガチャから最高レア度が出る確率:不明

アプリ自体のサイズが大きいためWi-Fi環境は必須です。
起動後のデータダウンロードは短めです。

リセマラの流れ

  1. データダウンロード
  2. オープニング(スキップ可能)
  3. サーバー選択
  4. キャラ作成(安倍晴明のみ)
  5. チュートリアル
    1. バトル
    2. 会話
    3. 召喚×2回
  6. プレゼント回収
  7. 召喚
  8. (ステータス確認のために進める)
  9. リセマラ終了or継続の判断

リセマラ方法の詳細解説

アプリを起動すると、最初に軽めのデータダウンロードがあります。

続いてオープニングが始まりますが、これはタップすればスキップ可能です。

なお、2回目以降のリセマラでは既にデータがあるという注意が表示されますが、キャンセルを選択すればOKです。

サーバー(1つのみ)を選択して規約に同意したら、続いてキャラ作成を行います。といっても名前(重複不可)を入力するだけです。

名前の変更は可能ですが課金アイテムの勾玉が必要となります。
できるだけ変更がいらないように、かつ被らないようなネーミングが求められます。

キャラ作成を終えると、チュートリアルを交えながらストーリーが始まります。

会話は少し進めるとスキップボタンが表示されるので必要に応じて活用しましょう。

バトルはターン制のコマンドバトルです。
各キャラのターンが回ってきたら、通常攻撃やスキルを選択してから、それを使う対象をタップして発動させます。

最初のバトルが終わったら、吹き出しアイコンをタップしてストーリーを進めます。

ときおりムービーが入ります(右上のボタンで早送り可能)。

また、左下のコメントのところにチェックを入れると、ニコニコ動画のような感じでコメントを見たり入れたりして楽しむこともできます。

淡々と進めていくとすぐに召喚をすることになります。

ここでは3種類の召喚をすべて行います。

星を描くように促されますが、別に適当でも大丈夫です。

ここで手に入るキャラ(式神)は「三尾の狐」と「雪女」で固定のようです。

チュートリアル中の召喚が終われば召喚機能が使えるようになるため、画面右上のメールから勾玉等を回収して再度召喚に向かいます

ただし、この段階で貰えるのはすべて事前登録のプレゼント…(調査時点)。
これらが貰えなくなってしまうとリセマラがきつくなりそうです。

調査時点では召喚3回分のチケットと勾玉が貰えました。

ここでの召喚で納得いく結果が得られればリセマラ終了、そうでなければリセマラ続行となります。

ただし、この段階では手に入れた式神のステータスが見られません

もしステータスを確認したい場合は更に3分ほどゲームをプレイしましょう。

そうすると様々なメニューが解放されるので、その中の式神録からステータス等を確認できます。

(追記)

なお、このタイミングで「任務」機能も解放され、「累計ログイン1日」の報酬でもガチャチケ1枚が貰えました。

時間効率はあまり変わりませんが、ステータスの確認もできるのでここまで進めた方が良さそうです。

リセマラをするとアカウントが停止される?

提灯の掲示板をタップしてみると何やら不穏な文字が見えてきます。

「リセマラによる停止・回収」という文字が見えます。

タップしてもログインが求められ、何を意味しているのかがイマイチ分かりません。

そこでアカウントを作成してログインしてみたところ、以下のフォームが表示されました。

説明を読む限り、リセマラによってアカウント停止や式神強制回収となった場合に異議を申し立てる際に使用する場所のようです。

数回のリセマラでアカウント停止となる可能性は低いと思いますが、心配なようであればリセマラはしない方が無難です。

リセマラの当たりと落としどころ

最高レアはSSRですので、リセマラではぜひともSSRを狙っていきたいところです。

しかしながら、召喚が3回しかできないことと出現確率が不明であることを考えると、無理せずSRで妥協するというのも一つの手です。

リセマラを何度かしてみながら、SRで妥協するかSSRが出るまで粘るかを決めましょう。

攻略サイトのリセマラランキング

すでに中国版はリリースされていたことから、攻略サイトのリセマラランキングはある程度仕上がっているようです。

ただし、いずれも中国版の情報が入り混じっており何とも言えない感じです。

SSRの茨木童子が大当たりなのは間違いなさそうです。

SSR一覧

今のところ入手可能なSSRは9種類です。

  • 大天狗(おおてんぐ / CV:前野智昭)
  • 酒呑童子(しゅてんどうじ / CV:阪口周平)
  • 荒川の主(あらがわのあるじ / CV:子安武人)
  • 閻魔(えんま / CV:能登麻美子)
  • 両面仏(りょうめんぼとけ / CV:井上和彦)
  • シシオ(CV:河西健吾)
  • 茨木童子(いばらきどうじ / CV:福山潤)
  • 青行燈(あおあんどん / CV:水樹奈々)
  • 花鳥風月(かちょうふうげつ / CV:早見沙織)

いっそCVで選んでもいいかもしれません。

とりあえず運よく手に入った花鳥風月のスクショを貼っておきます。

回復効果の付いたスキルを持っている式神です。

大天狗も出てくれました!

攻撃寄りのスキル構成ですね。

なお、SSRの式神であっても、召喚以外に百鬼夜行や封印懸賞、鬼王追跡といった入手手段があるようです。

最後に

ちょっと独特な操作感であるため最初は戸惑うかもしれません。

陰陽師のダウンロードがまだの方はこちらからどうぞ。
⇒iOS   ⇒Android

コメント

  1. てるりん より:

    チュートリアルのバトルは左上のリタイアでそれ以降飛ばして、報酬もらえますよ。そこまでの繰り返しが最速です。

    • 所長 より:

      コメントありがとうございます。
      チュートリアルのバトルをリタイアすればすぐに報酬は貰えるのですが、その段階ではまだ召喚ができないのでリセマラにならないと思います。
      それとも何か見落としているのでしょうか。

    • てるりん より:

      自分はできましたけど…
      AppleとAndroidでは違うのですかね?

    • 所長 より:

      返信ありがとうございます。
      Androidでも試してみたのですが特に変わりありませんでした。
      再現できず申し訳ありません。

  2. 匿名 より:

    ダウンロードしてみようと思ったんですけど、このゲーム、利用規約に「会社の利益になるようなら個人情報ぶっこ抜くから」みたいなこと書いてあったんでやめたんですよね…規約変更するみたいなこと言ってたらしいけどどうなんだろうか

    • 所長 より:

      コメントありがとうございます。
      規約についてはあちこちで物議を醸しているようですね…。
      心配ならやめておくに越したことはないと思います。
      不安なまま遊んでも楽しくはないでしょうし。