【ヴァルハラサーガ(ラグハラ)】リセマラ不可。序盤の流れとガチャの注意点

『Ragnarok~ヴァルハラサーガ』(ラグハラ)は端末とデータが紐づいているためリセマラはできません

サーバーごとにデータが作られるためサーバーの数だけはリセマラが可能とも言えますが、リリース直後の段階ではサーバーは1つだけでした。

適当に召喚をしてしまって後悔することのないよう気をつけてください

ラグハラのダウンロードがまだの方はこちらからどうぞ。
⇒iOS   ⇒Android

スポンサーリンク

ラグハラの序盤の流れ

  1. データダウンロード
  2. サーバー選択・ログイン
  3. 名前入力・開始地点選択
  4. チュートリアル
    1. 英雄受け取り
    2. 出征
    3. 普通召喚・編成
    4. 出征、徴兵
    5. 施設強化
  5. 以後、自由に行動可能

流れの詳細

最初にデータダウンロードがあった後、サーバー選択、ログインを行います。

そして名前を入力し、開始地点となる領土を選びます。

名前は変更できないようです。
また、領土の変更は可能ですが、所有資源が80%しか保持できず領地なども失うといったデメリットがあります。

続いてチュートリアルが始まります。

最初に英雄を1人受け取り、出征を行います。

戦闘は見ているだけで終わります。
この手のゲームを遊んだことがある方にはおなじみのシーンだと思います。

このあと普通召喚を行い、手に入れた英雄を編成して再び出征、そして徴兵や施設強化などを一通り行ったらチュートリアルは終了となります。

以後は自由に行動可能となります。

ゴールドが受け取れる場所

ミッションを進めるように促されますが、ここでゴールドを回収しに行きましょう。

画面右上のイベントから、7日間アクティビティへ進むと1日目の100ゴールドが手に入ります。

ここでさらにイベントページの左側のメニューを下にスクロールしていくと、事前登録特典や招待ボーナスを受け取れる場所が出てきます。

事前登録特典の配布期間は不明ですが、1000ゴールドや☆5英雄が貰えるのは大きいです。

招待コードはおそらくチャット欄に多数流れていると思うので、それを適当にコピペすればOKです。

あとはガチャ(召喚)に向かうなり、ひとまずゴールドは寝かせておいてクエストをクリアしていくことになるかと思います。

キークエスト、サブクエストともに、一通りクリアするとガチャ券がもらえます。

はじめのうちはやりたいことが明確になっていないと思いますので、クエストを優先的にこなしていくのがオススメです。

ガチャ(召喚)の注意点

お得なガチャがないか確認

通常は序盤で手に入れたゴールドを握りしめて召喚に向かうと思いますが、調査時点ではサーバー開始から7日目まではガチャキャンペーンが開催されていました。

10連が初回半額でかなりお得になっています。

しかしこのガチャはゲームをある程度プレイしていかないと出来ないようで、チュートリアル終了後の段階ではガチャ画面に表示されていませんでした。

このガチャをしたい場合は、ゴールドは温存しつつゲームをプレイしていく必要があります。

今後も似たようなキャンペーンがあるかもしれませんので、お知らせでキャンペーン情報は確認しておいた方が良いでしょう。

特に優先してすべき召喚が見当たらず、それでも召喚をしたいという場合は、チュートリアル終了直後からできる「神話の始まり」をしていきます。

ガチャページからは提供割合が分かりませんが、ヘルプにはしっかりと書かれていました。

「神話の始まり」の場合、☆5の排出率は3.5%となっています。

提供割合は召喚をする前に確認しておきましょう。

最後に

リセマラができないので、序盤で召喚をする際は十分にご注意ください。

ラグハラのダウンロードがまだの方はこちらからどうぞ。
⇒iOS   ⇒Android