【R.E.D(レッド)】リセマラの方法とガチャの当たりについて

『RED 〜RAGE EXTINGUISH DAY』(R.E.D / レッド)のリセマラは一般的なアプリ(データ)削除で行えます。

☆4の確率がかなり低いので妥協点を考えながらのリセマラをお勧めします。

レッドのダウンロードがまだの方はこちらからどうぞ。
⇒iOS   ⇒Android

スポンサーリンク

レッドのリセマラ方法

  • リセマラ1回の所要時間:13分
  • ガチャから最高レアが出る確率:0.2~1.23%
レアリティ 召喚キャラ10連 リリース記念5連
☆4 0.2% 1.23%
☆3 0.99%
☆2 4.95%
☆1 3.96%
アイテム・強化石 89.9% 98.77%

リリース記念5連では☆4の確率が高い代わりに限定キャラの唐賽児しかキャラは出ません。

通常の召喚キャラ10連では☆4の確率が低いですが、☆1~☆4のキャラが手に入ります。

ただし、いずれにしても☆4の確率は低いです。

事前登録特典とお詫びの勾玉計3000個(10連ガチャ1回分)の配布は2018年6月8日までとなっています。

リセマラの流れ

  1. データダウンロード
  2. チュートリアル
    1. バトル
    2. キャラ作成
    3. クエストを進める
    4. ガチャ
  3. ガチャ
  4. リセマラ続行ならアプリ(データ)削除をして最初から

リセマラ方法の詳細解説

最初にデータダウンロードがあります。

そしてゲームをスタートしたらまずはバトル方法のチュートリアルがあります。

バトルはバーチャルパッドでキャラを操作し、ボタンで攻撃やスキル発動を行うおなじみのスタイルとなっています。

続いてキャラ作成です。

名前の変更もこのタイミングで忘れずにしておきましょう(重複不可)。

後からの変更も可能ですが勾玉が必要となります。

このあと、ホーム画面から引き続きチュートリアルを進めていくことになります。

チュートリアルは中断することも可能ですが、プレイヤーレベルが4になるまではガチャができないので、大人しくチュートリアルを進めましょう。

クエストは淡々と進めていきます。

負けることはまずないので、ボス戦でも回避はせずにひたすら攻撃をするのがオススメです。

装備やスキルの説明も挟みながら1-3までクリアするとプレイヤーレベルが4になります。

このタイミングでガチャのチュートリアルが始まります。

その後、ホーム画面に戻るとクエストに行くよう促されますが、しばらく待っていると画面右上に「チュートリアルをスキップしますか?」という表示が出てきます

ここで「スキップ」を選択し、再度ガチャに向かいましょう。

召喚キャラ10連ガチャかイベントガチャの好きな方を行います。

ここまでのガチャで納得いく結果が得られればリセマラ終了、そうでなければアプリ(データ)を削除して最初からとなります。

すべきガチャと当たりについて

まず、装備ガチャよりも召喚キャラガチャを優先しましょう。召喚キャラの方がバトルへの影響度が大きいためです。

そして召喚キャラ10連ガチャをするかかイベントガチャをするかですが、これはリセマラの妥協点とも関わってくるので一概には言えません。

目玉となる限定キャラが欲しい場合や絶対に☆4でスタートしたい場合はイベントガチャを選びましょう。

そうではなく、☆3でもいい場合や適当にリセマラを済ませたい場合は召喚キャラ10連ガチャを選択しましょう。

これは実際にリセマラをしてみて、どのくらいの手間がかかるのかを体験してから判断すれば良いと思います。

ガチャの演出

右側の紐を引っ張ってくれればいいのですが、そうそう引っ張ってはくれなさそうです…。

召喚キャラはどんな感じ?

クエストを開始する前に、連れていく召喚キャラを選択します。

最大3体まで選択できそうです。

そしてバトル中に、スキルと同じような感じで召喚キャラを召喚します。

召喚していられる時間はけっこう長めです。

これは☆1の召喚キャラですが、それでも強力に感じられました。

☆3、☆4ともなればさらに強力なのでしょう。

最後に

☆4の確率が低いのは痛いものの、頑張れる方は頑張ってみてください。

レッドのダウンロードがまだの方はこちらからどうぞ。
⇒iOS   ⇒Android