【スクールガールストライカーズ】現役プレイヤーの口コミは?リセマラについても言及あり

『スクールガールストライカーズ』の現役プレイヤーから届いた口コミをご紹介!

これからスクストを遊ぶか検討中の方はぜひ参考にしてみてください。

リセマラについても触れられています。

スクスト1-4

スクスト1-2

『スクールガールストライカーズ』はシナリオとビジュアルを楽しむことだけに特化していると言っても過言ではないぐらい、ストーリーとキャラ以外を思い切りよく削っています。

スマホゲームではよくあるバトルシステムは完全にオートで、プレイヤーが介入できる要素がほとんどありません。

現在33人いるキャラから5人選んでチームを組むのですが、キャラごとの差異が大きくないため、バトルは好きなキャラが戦っている姿を眺めるためにあるようなものです。

他のプレイヤーとの対戦やミッション(ストーリー進行におけるバトル)においてもそれは同じなので、お世辞にもバトルゲームとは言えません。

ただ、レイドイベントなどのランキングで高ランクを狙っているなら攻略するための戦略を考える必要はあるかと思います。

3Dキャラで表現された可愛い女の子たちとの交流と、その女の子たちが活躍するシナリオを追っていくビジュアルノベルがこのゲームの本質です。

ミッションをどんどん進めてメインシナリオを読んでいくのも重要ですが、お気に入りの子との絆を深めてそれぞれのエピソードに触れるのも『スクールガールストライカーズ』の楽しいところの一つです。

このゲームはリセマラ可能なゲームなのですが、高レアの恩恵がビジュアル方面に偏っていることと、最高レアであるURの排出確率が1%未満という低確率のため、リセマラでお気に入りの子のURを出してから始めるのは現実的ではありません。

それよりもすぐにゲームを始めてガチャを引くためのガチャ券を集めたり、イベントに参加してSR確定ガチャ券やURガチャ補助券などを集めた方が狙ったレアを手に入れやすくなります。

私もリセマラしないで始めた勢ですが、一定のペースでガチャ券は貰えましたので、高レアはそこそこ手に入っています。

最高レアが出なくてもストーリーだけは追いたいと思っているなら、リセマラを考えずに始めて見るのもいいかもしれないです。

スクスト1-3

スクスト1-1