【戦国幻武】リセマラ不可。ガチャはそこそこできるので判金は10連まで温存しよう

戦国幻武は端末とデータが紐づいてしまうためリセマラができません

Twitter連携を利用することでTwitterアカウントの数だけリセマラをすることもできますが、現実的ではないので当サイトではリセマラ不可という扱いになります。

以下、初回ガチャまでの流れについて解説していきます。

戦国幻武のダウンロードがまだの方はこちらからどうぞ。
⇒iOS   ⇒Android

スポンサーリンク

戦国幻武の初回ガチャまでの流れ

  • 所要時間:10~15分程度
  • ガチャから最高レアが出る確率:3.5%(UR武将)

ざっくりとした流れ

  1. データダウンロード
  2. バトルの操作説明
  3. キャラ作成
  4. チュートリアル
    1. 物語
    2. 武将強化
    3. 物語
    4. 祈願(ガチャ。帰蝶で固定)
    5. 物語
    6. 報酬受け取り
  5. 手紙(プレゼント)を受け取る
  6. 祈願(ガチャ)

詳細解説

はじめに長めのデータダウンロードがあり、そのあとにバトルの操作説明があります。

ただ、これだけだと最初はよく分からないと思います。要点をまとめておくと以下のようになります。

  • 「攻撃」を選択しておけばキャラはオートで移動・攻撃してくれる
  • 自キャラをタップでスキル画面が表示され、バトルの進行が止まる
  • スキルのターゲットを決めるなどして「発動」を押すと発動させられる

スキルの発動方法はよく理解しておきましょう。

続いてキャラ作成です。
名前は後から1回は無料で変更可能です。

ここからチュートリアルとなります。

武将の強化や祈願(ガチャ)を交えながら物語(クエスト)を3回クリアします。

途中でできる祈願は、R武将の帰蝶で固定です。

3回目の物語をクリアしたら報酬受け取りの説明を聞き、チュートリアルは終了となります。

手紙と、物語の評価報酬を受け取りに行きましょう。

いつまで事前登録特典が受け取れるかは分かりませんが、手紙は一応確認しましょう。

また、物語の評価報酬でも判金や黄門御守(ガチャ券)が手に入るので回収します。

そして商店の祈願に向かいます。
大吉祈願がいわゆるレアガチャ的なものです。

URは3.5%で、武将だけでなく装備も混ざって排出されます。

金判を使う場合は10連の方がお得なので、少しでも金判を節約したい方は黄門御守だけのガチャで済ませておくことをおすすめします

なお、大吉祈願を60回やってもURが出なかった場合は幸運値がMAXになるので、その次の大吉祈願で必ずURが手にはいります。

Twitter連携でリセマラをする方法

どうしてもリセマラをしたい場合はTwitter連携を駆使しましょう。

Twitterと連携した上でログアウトし、再度ゲストログインすると最初からになるはずです(
上手くいかない場合はアプリを再インストールしてください)。

ただし、1つのTwitterアカウントを使いまわすことはできないので、リセマラの回数分だけTwitterアカウントが必要になります。

最後に

ゲームを進めていけば黄門御守や判金がそれなりのペースでたまっていくので、それなりにガチャはできそうです。

戦国幻武のダウンロードがまだの方はこちらからどうぞ。
⇒iOS   ⇒Android