【セブンズストーリー(セブスト)】リセマラ当たりランキングとリセマラの方法

『セブンズストーリー』(セブスト)のリセマラで狙うべき当たりユニットについて解説しています。

☆5ユニットの中ではエルウィンが頭抜けて強力なので、根気よく頑張れる方はぜひエルウィンを狙いましょう。

また、リセマラ方法も記載していますので、これからリセマラをスタートする方は参考にしてみてください。

セブストのダウンロードがまだの方はこちらからどうぞ。
⇒iOS   ⇒Android

スポンサーリンク

リセマラおすすめランキング

リセマラをするならぜひ狙いたい、使えるユニットのランキングです。

※9/15 キャラ追加
・ヴェリーシア…Sランク
・シュネイル…Bランク

※更新停止しました。

SSランク

☆5ユニット 情報(S:スキル、A:初期アクセ)
エルウィン S:対象とその中範囲の敵に攻撃。稀に「大やけど」付与
A:HP90%以上の時、自分に「攻撃UP(中)」付与

現状、魔導士自体が強力であり、その中で唯一の☆5ユニットなのがエルウィンです。

広範囲の敵に強力なスキル攻撃が可能で、ストーリー、育成、アリーナの全てで活躍が期待できます

また、初期アクセの攻撃UPも強力なため、ダブっても嬉しいユニットの1人です。

Sランク

☆5ユニット 情報(S:スキル、A:初期アクセ)
リネット S:中範囲の敵に攻撃。稀に「暗闇」付与
A:敵討伐時、自分に「会心UP(中)/3ターン」付与
カーヴェイ S:前方超長距離の敵に攻撃。稀に「スロウ」付与
A:自分に「会心ダメUP(中)/3ターン」付与
エクセラ S:中範囲の敵に攻撃。「防御DOWN(中)/3ターン」付与
A:HP50%以下の時、自分に「攻撃UP(大)」付与
クリスティア S:前方広範囲の敵に攻撃。自分に「ダメージ40軽減/2ターン」付与
A:敵討伐時、最大HPの10%回復
アルニアス S:前方広範囲の敵に攻撃。「攻撃DOWN(中)/3ターン」付与
A:攻撃がとどく時、稀に反撃する。HP50%以下の時、自分に「会心UP(中)」付与
ヴェリーシア S:自分と中範囲の味方を回復。「眠り」「やけど」「大やけど」「暗闇」を解除
A:HP50%以下の時、「HP回復(最大HPの15%)/3回」

実用面ではAランクユニットの方が使い勝手が良い可能性もあるのですが、後から入手するのは大変なため、とりあえずSランクにしています。

新キャラのヴェリーシアは、☆4のレオノーラと役割が近いです。
ただ、現状ではそもそも回復キャラが必要にならないので活躍の場面は少なそうです。
アクセの効果は回復目的としては高性能ですが、エルウィンの攻撃UPアクセとの相性はイマイチです。

Aランク

☆5ユニット 情報(S:スキル、A:初期アクセ)
ラシオ S:広範囲の敵に攻撃。稀に「束縛」付与
A:自分に「束縛攻UP(中)」付与
リッカ S:対象とその中範囲の敵に攻撃。稀に「凍結」付与
A:自分に「凍結攻UP(中)」付与
ラウエル S:対象とその中範囲の敵に攻撃。「攻撃DOWN(中)/3ターン」付与
A:稀に「暗闇」を防ぐ
ウェルメーフ S:対象とその中範囲の敵に攻撃。稀に「マヒ」付与
A:通常攻撃時、稀に「暗闇」付与
ニール S:対象とその中範囲の敵に攻撃。稀に「やけど」付与
A:HP50%以下の時、自分に「スキル威力UP(中)」付与
メルセデス S:対象とその中範囲の敵に攻撃。稀に「スロウ」付与
A:敵討伐時、自分に「防御UP(中)/3ターン」付与
レオノーラ S:自分と中範囲の味方を回復。「毒」「マヒ」を解除
A:自分に「HP回復(最大HPの10%)/5ターン」付与
ジアス S:中範囲の敵に攻撃。稀に「暗闇」付与
A:攻撃がとどく時、稀に反撃する

ラシオリッカは弓使いで、移動範囲・攻撃範囲が共に広く通常攻撃の使い勝手がとても良いです。
スキルの使用は他のユニットに譲り、通常攻撃で削っていく戦い方がオススメです。

ラウエル~メルセデスまでの魔導士は、☆5のエルウィンには劣るもののやはり強力です。
「エルウィンと属性の被るニール」以外はエルウィンとの分担もできます。
魔導士は1体は手に入れてスタートしたいユニットです。

レオノーラは☆4ユニットで唯一の回復スキル持ちです。
ただ、現状では回復している暇があったらさっさと敵を倒した方が良いため回復スキルの優先度はかなり低いです。
一方で、初期アクセのHP10%回復は強力なためダブると嬉しいユニットです。

ジアスは初期アクセの反撃が強力です。
ユニット目当てというよりはアクセ目当てで手に入れたいユニットと言えます。

Bランク

☆5ユニット 情報(S:スキル、A:初期アクセ)
ノエル S:中範囲の敵に攻撃。自分に「会心UP(中)/3ターン」付与
A:HP80%以上の時、自分に「会心UP(中)」付与
カレン S:前方広範囲の敵に攻撃。稀に「やけど」付与
A:自分に「やけど攻UP(中)」付与
ファティア S:前方広範囲の敵に攻撃。稀に「魅了」付与
スタンツ S:前方広範囲の敵に攻撃。稀に「マヒ」付与
A:自分に「ダメージ20軽減/2ターン」付与
ディサラ S:前方広範囲の敵に攻撃。稀に「毒」付与
A:通常攻撃時、与えたダメージの10%HP回復
イルミナ S:前方超長距離の敵に攻撃。稀に「スロウ」付与
A:自分に「スロウ攻UP(中)」付与
シュネイル S:前方広範囲の敵に攻撃。自分に「攻撃UP(中)/3ターン」付与
A:通常攻撃時、稀に「魅了」付与

ノエル~シュネイルの近接武器使いユニットたちは使い勝手が微妙です。
壁役としての性能が極端に高いわけでもなく、そもそも壁役が必要となる場面もないため、移動範囲や行動範囲の狭さが目立ってしまっています。

リセマラで狙うのは止めておきましょう。

今のところストーリーもイベントも難易度はそこまで高くありません。そのため、魔法攻撃ユニットが1,2体いてくれれば特に困ることなくクリアできます。

セブストのリセマラ方法

  • リセマラ1回の所要時間:7
  • ガチャから最高レアが出る確率:2.43%
レアリティ 確率
☆5 2.43%
☆4 13.73%
☆3 83.84%

事前登録特典の配布は終了してしまいましたが、代わりに初心者応援キャンペーンの10連チケットが貰えるようになっています。

リセマラの流れ

  1. プレイヤー名入力
  2. データダウンロード
  3. チュートリアル
    1. バトル
    2. ガチャ
    3. パーティ編成
    4. クエスト×1回
  4. プレゼント回収
  5. ガチャ
  6. リセマラ継続ならアプリ(データ)を削除して最初から

リセマラ方法の詳細解説

▼ここをタップで詳細解説を開く▼

リセマラ補足情報

☆5ユニットはお試しができる

ストーリーを1-3-4まで進めてイベントクエストを解放する必要がありますが、イベントクエストで☆5ユニットをサポートに選択する形でお試しプレイすることができます。

どの☆5ユニットを狙うか決める前に実際に触って確かめてみたい方は、多少手間ではありますが、このお試しを利用すると良いです。

☆5も大事だが育成も大事

セブンズストーリーのクエストはけっこう難易度が高いです。

というか、ユニット育成用のクエスト(修練のほこら)に行かないとレベル的にきつくなります

たとえオール☆5ユニットのパーティであったとしても、レベルが足りなければあっさり負けてしまうクエストもあります。

逆に言えば、育成をしっかりとしていれば☆4パーティであってもけっこう何とかなります。

クエストを進めていて少し辛いなと感じたら、修練のほこらでユニットのレベル上げを行うとだいぶ楽になります。

最後に

エルウィン(とエルウィンのアクセ)が非常に強力です。

セブストのダウンロードがまだの方はこちらからどうぞ。
⇒iOS   ⇒Android

コメント

  1. 匿名 より:

    いつもエルウィンちゃん見てほしいなと思いましたが、ついに出ました!これで星5は5体で5回かぶりです。無課金様様ですね。

    • 所長 より:

      エルウィンおめでとうございます!
      無課金でもけっこうガチャできるのは嬉しいですよね。

  2. 匿名 より:

    ☆5の中ではエルウィンが飛びぬけて強い気がします・・・

    • 所長 より:

      移動が1マスだけなのがつらいですが、敵が射程に入ればいい感じですよね!

  3. 匿名 より:

    最初の無料のガチャで星5でてきて、ビックリした