【シャドウバース(シャドバ・シャドバス)】リセマラ当たりはネクロマンサーのケルベロス! 他、おすすめキャラクターとパック・お金の稼ぎ方

SS1

好評配信中のシャドウバース(Shadowverse)。最速のリセマラ方法や最強カード、リセマラ終了後の流れまでの攻略法をまとめました。

シャドウバースのダウンロードがまだの方はこちらからどうぞ。
⇒iOS   ⇒Android

スポンサーリンク

シャドウバースのリセマラ方法

  • リセマラ1回の所要時間:約8分
  • ガチャ(パック)から最高レア度が出る確率:1.5%

シャドウバースでは1回のパックから8枚のカードが引けます。つまり、8回も引けるのです。

最高レアのレジェンドカードが1枚以上出る確率は11.4%ということになります!

これは、もしかすると最高レアを複数枚、狙えるかも!

チュートリアルのススメ

利用規約に同意した後、ユーザー名を記入します。後から変更可能なので、ここは適当につけちゃいましょう。

するとすぐにデータダウンロードが始まります。(Wi-Fiで約3分)

じっと待っている間、どんなキャラクターがいるのか、見てみるのも良いですね。

SS2

戦闘シーンをスキップで高速化

データダウンロードが終わった後、シナリオが始まります。

まずは1章から順番に、3章までがチュートリアルになります。

ここでの会話シーンは右上にある『スキップ』で飛ばしていきましょう。

SS3

戦闘が始まると、チュートリアル特有の解説がでてきます。

ここの戦闘シーンにも、右上に『スキップ』があるので飛ばすことが出来ます。

SS4

同じように、2章、3章もスキップを活用して進めます。同じシーンなので、右上の方をポチ、ポチ……

戦闘シーンが終了すると、そのままメインストーリーまでやらされそうになります。

ここのリーダーを選ぶ画面までいけば、チュートリアル終わりです。

ここから、左下にある『ホーム』をおして、ギフトを受け取りましょう。

SS5

右上の方にある『ギフト』を押して、一括受け取りしましょう。

SS6

その後、右下にある『その他』を押して、アカウント連携を行います。

これをすることで、パックが3つ貰えるので、効率化を図ります。

こちらはAndroid版です。Google Playアカウントで連携する方を選びます。

SS7

iPhoneやiPadだと、ここはGame Centerになっていますね。

SS8

ここで、連携を済ませパックを更に3つもらいます。自動で貰えたことになっているので、ギフトまで取りにいく必要はありません。

では、パックを引いていきたいと思います!

パックの引き方や当たりなど

下にある『ショップ』からカードパック購入を選びます。

まずは、ゲーム内のお金であるルピを使って、1パック開けてみたいと思います!

1枚ずつ開けても良し、一気に開けてもまた良し。

レアカードの事前演出などはありませんが、レアカードが出た時は派手な演出になります!

SS9

う、うーん……まあ、1回目ですから、こんなものでしょう。

では、本命の方を引いていきましょう。

此方は最低でも13回も引くことが出来ます。狙っているカードが2枚、いや3枚だって夢じゃない!

SS10

な、なんじゃこりゃ~~ッ!!

一発目から、とんでもない引きをしてしまいました。

10連とはいえ、これほどレジェンドカードが出るのはとても珍しいと思います。

欲しかったケルベロスが来てくれたので、これで始めて行きたいと思います!

リセマラで引けると嬉しい当たりカード

やはりカードゲーム、強いカードが複数枚存在します。その中でも、これぞ最強!と呼べるカードがこちらです!

ケルベロス

能力自体は低いものの、使い勝手の良いカードを2枚くれるメチャクチャいい奴。貰えるカードも強力なため、出すだけで相手への牽制になる。何より、エロ可愛い。

ムーンアルミラージ

ケルベロス同様、能力自体はそこまで強くはないが、自分のターンが終わった後に全回復する能力。さらに、出したターンに攻撃できるので、相手のカードを倒した後、自分は全回復することができる。そして、エロ可愛い。

ジルニトラ

出すだけで自分の場にドラゴンを生む壊れ性能。更に進化させることでドラゴンを更に召喚できる壊れ性能。さらに、出したターンに攻撃できる壊れ性能。THE 壊れ性能

ダークドラグーン・フォルテ

出したターンに攻撃することができる。こうして見ると弱く感じるが、条件次第では敵に殴られない性能を持つので、なかなか死なない憎い奴。相手の盤面を荒らすことよりも、相手の体力を削っていける強力なカード。

サタン

このカードを出すと、自分のデッキが変化するという変わった性能のカード。そのデッキは10枚のカードから構成され、ただひたすらに強力、というよりも、ゲームバランスが壊れるようなカードしか存在しない。このカードを出した時、勝利を確信するほどに絶対最強のカードだ。ただ、可愛くない。

こうして並べて見ると、レジェンドカードは能力値こそ低いが、出したタイミングで強いアクティブが起こるカードが非常に多いですね。

リセマラ後の流れ

まずはリセマラ、お疲れ様でした。

好きなカードで始めるのは大事ですよ。今後の印象に響きますからね。

では、リセマラが終わった後の流れについてご紹介します。

まずは、先ほど飛ばしたメインストーリーをやっていきましょう。キャラクターは好きに選んでも大丈夫です。

今回は、ネクロマンサーのルナを使ってみましょう。

1章から順番に進んでいくのですが、とりあえず、どのキャラクターでも良いので1章だけ進めましょう。

シナリオを読んで、キャラクターのチュートリアルを受けると、パックが1つ貰えます。

次に、一度最初の画面に戻った後、自分のデッキを編成してみましょう!

最初は、どのカードが強いかよく分からないので、おまかせ編成でも問題ないです!

今回もまた、ルナを使ってデッキを作ります。

デッキを編成して保存すると、更にパックが1つ貰えます。

作ったデッキを用いて、他のプレイヤーとバトルしてみましょう!

フリーマッチではなく、ランクマッチに行きたいと思います。

皆、作ったばかりなデッキなので、お互いの強さが拮抗して楽しいですよ!

今回、運良く一回で勝つことができました!

SS11

勝つと、パックが更に1つ貰えます。

そして、ランクマッチに行くと、階級が上がり更に100ルピ貰えます。

これでリセマラの後、合計4パック引くことが出来ます!

先ほど運を使い果たした私は、何も出ませんでした。よよよ。

この後は、他のプレイヤーとバトルしても良いですが、メインストーリーを進めることで、カード・ルピ・レッドエーテルが貰えます。

カードの分解・生成

カードは分解することができ、分解するとレッドエーテルというカードの素が貰えます。

そのカードの素を用いて、新たなカードを生成することが出来ます。

変換レートは様々ですが、レアになるにつれて、ドンドンコストが上がっていくので、計画的に使いましょう。

今回、レジェンダリーを複数枚引いたため、ケルベロス以外のレジェンダリーを全て分解すると……

なんと、ケルベロス3枚になりました!

SS12

同じカードは、1つのデッキに3枚まで入れることができるので、計算してカードを生成するのも楽しいですね。

……しかし、もうレッドエーテルがないので、何も生成することができなくなってしまいました。

プロフィールを変えてみよう

いつまでも同じプロフィールでは嫌だ!

では、実際に変えてみましょう!

下にある『その他』から、プロフィールを選択。

こちらのプロフィールが……

SS13

こんな感じになりました!

SS14

気分によって変えたりしてみても、面白いですね!

エンブレムで、自分の推しキャラクターなどを選んでみてはいかがでしょうか。

シャドウバースのリセマラをしている人たちの声

twitter上で見かけた、シャドウバースのリセマラに励む人たちの声を集めてみました。

ダークドラグーン・フォルテは当記事でも当たりカードとして紹介している強いカードですね。

リセマラ終了で良いと思います。

ケルベロスとダークドラグーン・フォルテの同時引き…!

これは嬉しいでしょうね。

シャドウバースのダウンロードがまだの方はこちらからどうぞ。
⇒iOS   ⇒Android