【双星の陰陽師】リセマラ方法と当たり呪装について

双星の陰陽師のリセマラ方法と当たり呪装について解説していきます。

双星の陰陽師のダウンロードがまだの方はこちらからどうぞ。
⇒iOS   ⇒Android

スポンサーリンク

双星の陰陽師のリセマラ方法

  • リセマラ1回の所要時間:7分
  • ガチャから最高レア度が出る確率:不明

双星の陰陽師のリセマラは一般的なアプリ(データ)削除で行えます。

ガチャの確率は不明ですが、体感的には「一応☆5が出てくれる」といった感じでした。

リセマラの流れ

  1. データダウンロード
  2. チュートリアル
    1. バトル
    2. プロポーズ
    3. 次世代の情報入力
  3. ガシャチケット等を回収
  4. ガシャ
  5. リセマラ終了or継続の判断

リセマラ方法の詳細解説

はじめにデータダウンロードがあります。
リセマラ中は時間短縮のため「あとでダウンロードする」を選択しましょう。

それでも多少ダウンロードがありますが、それが終わるとチュートリアルが始まります。

バトルは敵をタップしてからスキルを選択して攻撃します。
リアルタイムで進行し、他のプレイヤーの攻撃タイミングに合わせて攻撃するシンクロが重要となります。

チュートリアルではシンクロが上手くいってプロポーズをすることになります。
演出はスキップ可能です。

次の世代が誕生するので、性別・名前・容姿を決めていきます。

  • 性別…世代交代で変更可能
  • 名前、容姿…後から変更可能

というわけで、ここでは適当でも大丈夫です。

この後、ホーム画面から自由に行動可能となるので、通知のところからプレゼントを受け取ってガシャに向かいます。

ガシャは調査時点では1種類でした。

今の段階でできるのはチケットでのガシャのみですので、チケットを使ってガシャをしていきます。

ここでのガシャで納得いく結果が得られればリセマラ終了、そうでなければリセマラ続行となります。

リセマラの当たりは☆5武器

☆5装備を狙うのはもちろんとして、できることなら☆5武器を手に入れたいところです。

ガシャのバナーに掲載されていることや、呪装スキルが攻撃スキルとなっていることから、これらの武器が出たら大当たりと言えます。

もちろん、☆5防具も☆4に比べれば十分に当たりです。
リセマラをどこまで頑張れるか考えながら判断していきましょう。

最後に

リセマラ所要時間は短めなので、単発ガシャが面倒な時は10連×2回だけでリセマラをしても良さそうです。

双星の陰陽師のダウンロードがまだの方はこちらからどうぞ。
⇒iOS   ⇒Android