【野球・サッカー・釣り・競馬】スマホで遊べるスポーツ系ゲーム特集【iPhone/Android】

野球やサッカー、釣り、競馬といったスポーツ系のスマホゲームの中から、特に気になったものをピックアップしてみました(iPhone/Android両方対応)。

チーム編成や采配を楽しみたいのか、臨場感あふれるプレイを楽しみたいのか、それとも…。目的に合ったゲームが見つかるといいですね!

スポンサーリンク

野球

モバプロ2 レジェンド

  • 自分だけのドリームチームを育成できるプロ野球SLG
  • 試合は自動で進行
  • 選手のピークを意識した編成が肝
  • 全国のプレイヤーと対戦可能
  • リセマラ不可

プロ野球バーサス

  • リアルタイム対戦が魅力!
  • バッティングもピッチングも簡単操作でできる
  • 監督モードで采配を楽しむことも可能
  • 選手の育成要素あり
  • 試合状況に応じた完全実況

プロ野球が好きだ!2017

  • 選手の活躍を予想するリアル連動野球ゲーム
  • 試合が始まるまでに選手の活躍を予想し、「ホームラン」や「奪三振」など選手のプレーが書かれた『ドリームカード』を選手カードにセット
  • 予想的中で貰えるドリームポイントを全国のライバル達と競える

プロ野球スピリッツA

  • 圧倒的3Dグラフィックで楽しむリアルプロ野球ゲーム
  • 実際のプロ野球のペナント成績に基づいた選手たちが登場
  • 選手の育成要素あり
  • リーグ戦で全国のライバルと対戦

八月のシンデレラナイン

  • 高校野球が舞台の青春体験型野球ゲーム
  • 試合は完全オートで進行
  • 選手の育成部分とストーリーを楽しむゲーム
  • 野球をしたい人には非推奨

▲記事の最初に戻る▲

サッカー

Winning Eleven 2017

  • 本格アクションサッカーゲーム
  • 操作方法はスマホに最適化されている
  • 臨場感あふれる実況音声
  • 世界中のライバルと「オンラインマッチ」可能

ウイイレクラブマネージャー

  • こちらは『ウイニングイレブン(Winning Eleven)』の戦術シミュレーション
  • 試合は指示を出すだけなのでアクションが苦手でも大丈夫
  • 監督・経営者・スカウトといった視点でチームを勝利へ導く

BFBチャンピオンズ2.0

  • 思考型シミュレーションサッカーゲーム
  • 選手を育成し、戦術を考えて世界一のサッカーチームを目指す
  • アクション要素はなく、試合もスキップ可能
  • 育成や戦略面を楽しみたい人にオススメ

実況パワフルサッカー

  • 高校サッカーを舞台に、全国大会優勝を目指す
  • プレイ中の操作は簡単
  • 「パワプロ」でおなじみのサクセスモードで選手を育成
  • 全国のプレイヤーと対戦できるスタジアムモードあり

▲記事の最初に戻る▲

釣り

僕の釣り物語

  • 世界中を釣りして回れるカジュアル釣りゲーム
  • 釣り部分の操作は難易度低め
  • 釣った魚を料理したり売ったりできる
  • 街づくり要素もあり

釣りオン

  • 水面がリアルなフィッシングゲーム
  • 釣りにはフリックを使ったアクション要素もある
  • 出会える魚は約260種類
  • コンテンツが豊富でやり込みも◎

ライバルフィッシング

  • 魚が特にリアルな釣りゲーム
  • 釣った魚を水族館で飼育することも可能
  • 釣りオンよりもシンプル
  • 釣果を他のプレイヤーと競い合える

フィッシングブレイク

  • 2Dでカジュアルな釣りゲーム
  • クエストをコツコツとこなしたり、アイテムを集めたりするのが好きな人に向いている
  • 釣った魚の鑑賞もできる

▲記事の最初に戻る▲

競馬

ダービーオーナーズクラブ -DERBY OWNERS CLUB-

  • セガの代表的競走馬育成シミュレーションゲーム
  • 競走馬のオーナーとなり、愛馬を育ててレースを戦う
  • レースは見るだけでなく、ムチの操作で参加できる
  • 画像のクオリティも高め

ダービーインパクト

  • グラフィックはほどほどの競走馬育成ゲーム
  • 初心者にも親切な作りになっている
  • 名馬、名騎手が実名で登場
  • 全国のライバルオーナー達と戦えるVSレースは5分に1度開催

StarHorsePocket

  • 血統を繋げて自分だけの最強馬育成を目指す
  • 杉本清アナウンサーによる臨場感あふれる音声実況
  • マークシート方式の馬券購入機能も搭載
  • 競馬ゲームに不慣れでも5人の秘書が完全サポート

▲記事の最初に戻る▲

最後に

とりあえず定番のスポーツを選んでみましたが、需要がありそうなら他のスポーツもピックアップしてみようと思います。