【スター・ウォーズ:フォース・アリーナ】リセマラ可能だが重要性は低めか。狙うなら好みのレジェンドを!

スター・ウォーズ:フォース・アリーナ(Star Wars™: Force Arena)のリセマラ方法とゲームの雰囲気について解説していきます。

スター・ウォーズ:フォース・アリーナはスターウォーズを題材にしたリアルタイムのストラテジーカードゲームです。

略称は何でしょうね…とりあえず当サイトではフォースアリーナでいきます。

フォースアリーナのダウンロードがまだの方はこちらからどうぞ。
⇒iOS   ⇒Android

スポンサーリンク

フォースアリーナのリセマラ方法

  • リセマラ1回の所要時間:6分
  • ガチャから最高レア度が出る確率:不明

フォースアリーナのリセマラは一般的なアプリ(データ)削除で行えます。

しかし、同じカードを多数集めて強化していくタイプのゲームであることから、リセマラによって戦力に大きな差が出るとは考えづらいです。

カードの交換機能もあるため、それらを踏まえた上でリセマラをするかどうか判断してください。

リセマラの流れ

  1. 規約に同意
  2. データダウンロード
  3. バトルチュートリアル(スキップ可能)
  4. カードパック開封
  5. ニックネーム入力(後から変更不可・重複不可)
  6. 画面操作説明等
  7. プレゼント受け取り
  8. カードパックを購入
  9. リセマラ終了or継続の判断

リセマラ方法の詳細解説

規約に同意するとデータダウンロードが始まります。

そしてデータダウンロードが終わるとバトルのチュートリアルとなります。

以前はチュートリアルがスキップできましたが、今はできなくなってしまったようで、普通にプレイするしかありません。

簡単に説明すると、

  • 行きたい場所をタップでプレイヤーが移動(ダブルタップで速い移動)
  • 敵をタップで攻撃
  • スキル攻撃も可能
  • カードを配置して様々な戦い方ができる
  • 自陣のシールドジェネレーターを守りながら、敵陣のシールドジェネレーターを破壊すれば勝ち

といった感じです。

チュートリアルの後でカードパックを開封できますが、中身はおそらく固定です。

続いてニックネーム(変更・重複不可)を入力します。

この後、さらにホーム画面の説明やデッキ編成、トレーニングでのお試しなどが少しあります。

トレーニングはすぐに抜けてしまって大丈夫なので、画面右上のボタンで中断して「やめる」を選択します。

一連の説明が終わるとメッセージが表示されるので、プレゼントが貰える場合は受け取ります。

そして真っ直ぐストアのカードパックのところへ行き、手持ちのクリスタルで買えるだけのカードパックを購入します。

ダイヤパックであればレジェンド確定枠があるのですが、プラチナパックとゴールドパックではレジェンドが手に入るかは不明です(多分、出ないことはないと思いますが…)。

ここで納得いく結果が得られればリセマラ終了、そうでなければリセマラ続行となります。

あるいは、ユニークカードが手に入っている場合、トレードでレジェンドカードに交換して、欲しいレジェンドカードが手に入ればOKという方法もあります。

リセマラをするならレジェンド狙い

レジェンドカードのみ、リーダー扱いで操作が可能です。そのため、モチベーション的にもぜひ狙っていきたいのがレジェンドカードというわけです。

逆に、特に思い入れのあるキャラがいなければリセマラは不要とも言えます。

どのようなレジェンドカードがあるかは、デッキのところで確認できます。未発見だと分かりづらいですが、金枠のカードがレジェンドです。

レジェンドカード一覧

反乱軍

  • ルーク・スカイウォーカー(チュートリアルで入手)
  • レイア姫(チュートリアルで入手)
  • ランド・カルリジアン
  • ハン・ソロ
  • エズラ・ブリッジャー
  • サビーヌ・レン
  • ベイズ・マルバス
  • キャシアン・アンドー大尉
  • ジン・アーソ
  • ボーディー・ルック

帝国軍

  • 総督オーソン・クレニック
  • 大尋問官
  • ボスク
  • ダース・ベイダー
  • ボバ・フェット
  • パルパティーン皇帝
  • デンガー
  • エージェント・カラス
  • グランドモフ・ターキン
  • スローン大提督

リセマラ時の注意点

ランクが上がらないと手に入らないカードもある

一部のカードは解除ランクが設定されており、バトルを勝ち進めないとパックから手に入りません。

リセマラでは必然的にランクが低い状態でカードパックを開封することになるので、この点には気をつけましょう。

トレード機能が用意されている

プレイヤーレベル3になるとトレード機能が使えます。プレイヤーレベル3はカードを軽く強化すればすぐに到達できます。

トレードでは6時間に1回まで、カードのレアリティを上げるための交換や、レジェンドを手に入れるための交換が行えます。

リセマラ中にユニークカードを手に入れた場合は、ここで目当てのレジェンドが出ることを祈りながら交換するのもありでしょう(クレジットが足りればですが…)。

ユニークカードは特定のリーダーがいないと使えない

ユニークカードは、特定のリーダーとともにしか使えません。

リセマラ時に中途半端にユニークで妥協しても、セットとなるリーダー(レジェンド)が手に入っていなければ意味がありません。ご注意ください。

最後に

フォースアリーナは、1vs1や2vs2でのバトルがメインのゲームです。

バトルで勝利すると手に入るカードパックを一定時間かけて開封しながら、徐々に強くなっていきます。

カードのトレードも駆使して強くなっていくタイプのゲームですので、リセマラの重要性はそこまで高くないかと思います。

フォースアリーナのダウンロードがまだの方はこちらからどうぞ。
⇒iOS   ⇒Android

コメント

  1. あどる より:

    返信ありがとうございます。アカウントのリンク方法って、どこかに記載されていないですかね?インターネットを検索したのですが、どうも方法が見つからないんです・・・

    • 所長 より:

      画面右上の歯車ボタンで設定を開いて、「アカウント」のところから設定できると思います。

  2. あどる より:

    スターウォーズフォースアリーナについてですが、データの保存や移行というようなことはできるのでしょうか?

    • 所長 より:

      コメントありがとうございます。
      ヘルプを読んだ感じでは、GameCenter、GooglePlay、Facebookのいずれかとアカウントリンクをしておけばデータを引き継げるようですね。