【ヴァルキリーアナトミア-ジ・オリジン-(ヴァルキリー)】リセマラの方法とガチャの当たりについて

シェアできるよ

「ヴァルキリー」のリセマラは一般的なアプリ(データ)削除で行えます。

ヴァルキリープロファイルより以前の物語、北欧神話を舞台に、神々と人間が紡ぎだす
重厚なストーリーを本格シナリオで読み解くファンタジーRPG。

BGMが素晴らしい

「ヴァルキリー」のダウンロードはこちらからどうぞ!

  • リセマラ1回の所要時間:10分
  • ガチャから最高レアが出る確率:5%

『ヴァルキリー』リセマラの流れ

  1. データダウンロード
  2. チュートリアル
  3. 追加データのダウンロード
  4. プレゼント・ミッション報酬受け取り

排出確率

レアリティ 排出確立
★6 5%
★5 10%
★4 85%
スポンサーリンク

『ヴァルキリー』リセマラ方法の詳細解説

データのダウンロード後に名前の入力を行います。

漢字が使えないので気を付けましょう、後から「設定」→「名前変更」で名前を変えることができます。

名前の入力を行った後にチュートリアルが始まります、間に挟まるストーリーはスキップができるので時短を狙う場合はスキップを使いましょう。

バトルチュートリアル

まずバトルのチュートリアルを行います、『ヴァルキリーアナトミア』はタップ&フリックで攻撃を行います、移動などはほぼ行いませんが、攻撃をするタイミングで敵を浮かして連続攻撃をする、等のコンボ要素があります。

キャラクターアイコンをタップすることで攻撃回数を消費し、攻撃を行います。

攻撃回数を全てのキャラクターが使い切ると敵のターンに移動します。

敵をダウンした状態で追い打ちをかけると金晶石を落とし、金貨のドロップ率を上昇

敵を浮かせた状態で追い打ちをかけると魔晶石を落とし、取得経験値を上昇させます。

キャラクターアイコンの下に表示される緑色のバーはパーティのHPを表します。

キャラクター単体のHPが存在しないため、戦闘中に離脱することがありません。
その代わりHPバーがゼロになると全滅します。

キャラクターアイコンを上にフリックすると武器ごとに設定されたアクションスキルが発動します、アクションスキルは攻撃回数を消費します。

攻撃を繰り返すとアイコンの左端にある「ピュリファイゲージ」が溜まります、最大で4段階まで上昇しタップすることで段階ごとにキャラクターの必殺技を使用します。

ピュリファイゲージを使用した後にバトルのチュートリアルを終了します。

クエストチュートリアル

ストーリーを挟んでクエストチュートリアルを行います。

クエストのステ―ジはダンジョン内を歩いていくようにタップで移動します、次の部屋へ移動するたびにAPを消費します。

ダンジョン内の行動によってはAPがマイナスになることがあります、マイナスの状態でも移動は行えますが、休息や探索が行えなくなります。

ダンジョン内では敵はシンボルで表示され、表示される敵の姿によって難易度が表示されています。

ダンジョン内では多めにAPを使用することで探索を行うことができます、探索を行う事で隠し通路や宝箱、敵を発見することができます。

ただし探索は1度のクエストで1度の部屋に1度しか使用できません。

『ヴァルキリー』のガチャの当たりについて

クエストチュートリアルが終了すると「武器生成」のチュートリアルを行います

『ヴァルキリー』のガチャは武器の生成とアーティファクト(AF)の生成となります。

ここでは武器の生成を11連で行います、最高レアリティ★6の排出があります。

先に結論から言えば★6武器が当たればリセマラ終了でいいでしょう。

武器の生成を行った後は自由に動けるようになるので、ホーム画面から報酬を受け取りましょう。

ガチャの当たりは★6武器、確率は5%、コラボイベントなどで確定ガチャを行う事もあるようです。

現在は各種ステップアップガチャを開催していますが、リセマラ時に貰える秘石では足りないためノーマル武器生成を回しましょう。

新規ユーザーログインボーナスで現在は秘石を2000個が貰えます、さらにクエスト1-1をクリアしているので追加で500個貰えます。

一回の武器生成には秘石を500個使用するので、武器生成を5回、AF確定チケットを1枚持っているのでAF確定チケット専用武器生成ガチャを回せます。
アーティファクトは献上することでキャラクターを入手できます。
献上は「メインメニュー」→「アイテムを確認する」→アーティファクトの確認/献上で行えます。

『ヴァルキリー』のキャラクターはアーティファクトを献上、ストーリーを進めるなどで獲得できます。

また、『ヴァルキリー』は多くのゲーム・アニメなどとコラボをすることがあるので追加のログインボーナスや武器生成などが行われる事があります。

新しく始めるユーザーはコラボ限定の生成をするのもいいかもしれませんね。

『ヴァルキリー』の補足・一言

リリースから2年たってなおTVのCMや様々なコラボを行っているゲームです、『ヴァルキリー・プロファイル』シリーズが好きだった方やコラボ先のタイトルが好きな方は遊んでみましょう。

ちょっとUIが不親切ですが慣れてしまえば問題ないと思います。

「ヴァルキリー」のダウンロードはこちらからどうぞ!