【ゼノマギア】リセマラの方法とガチャの当たりについて

『XenoMagia』(ゼノマギア)のリセマラは一般的なアプリ(データ)削除で行えます。

チュートリアルはほぼすべてスキップ可能なため、所要時間の大半はデータダウンロードとなります。

ゼノマギアのダウンロードがまだの方はこちらからどうぞ。
⇒iOS   ⇒Android

スポンサーリンク

ゼノマギアのリセマラ方法

  • リセマラ1回の所要時間:8分
  • ガチャから最高レアが出る確率:0.6%
レアリティ 確率
☆5 0.6%
☆4 4%
☆3 38.4%
☆2 57%

チュートリアル後に新規スタートの特典として11連分の冥輝石が手に入るので、それを使ってリセマラしていくことになります。

リセマラの流れ

  1. プレイヤー名入力
  2. データダウンロード
  3. チュートリアル(スキップ可能)
  4. 各機能の説明(スキップ可能)
    1. チュートリアルガチャ
    2. 強化・進化・編成・ハーレム
  5. プレゼント回収
  6. プレミアムガチャ
  7. リセマラ続行ならアプリ(データ)を削除して最初から

リセマラ方法の詳細解説

最初にプレイヤー名(後から変更可能)を入力します。

続いて長めのデータダウンロードがあり、その後チュートリアルが始まります。

チュートリアルはスキップ可能です。

チュートリアルで説明があるように、バトルは基本的にオートで進行します。

好きなタイミングでアクティブスキルを使用することもできます。

続いて各機能の説明がありますが、こちらもスキップ可能となっています。

説明を受ける場合は、一通りの説明を受けてからチュートリアルガチャが1回できます。

説明をスキップした場合でも、ここで出たであろうキャラは手に入ります。
ですのでリセマラ中はスキップしてしまって構いません。

この後、キャラの強化などについて実際にプレイしながら確認して各機能の説明が完了となります。

チュートリアルはこれでおしまいとなり、ホーム画面から自由に行動可能となります。

プレゼントを回収してガチャに向かいましょう。

ガチャにはいくつか種類がありますが、ガチャ石(冥輝石)でできるのはプレミアムガチャだけです。

ここでの11連で納得いく結果が得られればリセマラ終了、そうでなければアプリ(データ)を削除して最初からとなります。

ガチャの当たりについて

☆5でしか排出されないキャラが大当たり

全キャラ☆5まで進化可能ではありますが、レアリティによって排出されるキャラが異なります。

リセマラでは、☆5でしか排出されないキャラを狙っていくのがオススメです。
現状では[憤怒]イグニールロッダ・ロキがそれに該当します。

次点として☆4以上でしか手に入らないリル・モニカ[傲慢]八岐之大蛇でも良いでしょう。

いずれにしても、育成の手間や入手難易度から考えて、☆5状態のキャラを1体は手に入れておきたいところです。

レアリティ別、入手可能キャラ一覧

キャラ ☆2 ☆3 ☆4 ☆5
鏡 鋏華
[憤怒]イグニール
ロッダ・ロキ
アーリー・パドラ
リル・モニカ
[傲慢]八岐之大蛇
ヒルデ
ヴェーリ・ベロス
レミィ・アーレ
アイリス・J
天羽扇
ミア・シャトラ
フェンリル
ミリオンヴェイン
アクリス
キュウビ
宇迦之御魂
レム・セグハート
ローゼマリー
陽方 夏希
ハーゲンティ
フラン
天羽々斬
ホルン・カッツェ
ローズ・ベロス
ジャックランタン
アフロディーテ
ナル・セリア
ケール・ベロス
ヘレナ・エメrダ
水揺巴

限定キャラは課金が必須

ゼノマギアでは、期間限定キャラを手に入れるには有償のガチャをする必要があります。

ゲーム内で手に入るガチャ石(冥輝石)では入手できないキャラがいる点については理解しておきましょう。

最後に

データダウンロードの待ち時間は長めですがリセマラ自体は簡単です。

ゼノマギアのダウンロードがまだの方はこちらからどうぞ。
⇒iOS   ⇒Android