【宇宙戦艦ヤマト2202(ヒロレコ)】リセマラの方法とガチャの当たりについて

『宇宙戦艦ヤマト2202 戦士たちの記憶 -Hero’s Record-』(ヒロレコ)のリセマラは一般的なアプリ(データ)削除で行えます。

リリース記念プレゼントで20連が可能となっています(期間不明)。

ヒロレコのダウンロードがまだの方はこちらからどうぞ。
⇒iOS   ⇒Android

スポンサーリンク

ヒロレコのリセマラ方法

  • リセマラ1回の所要時間:5分
  • ガチャから最高レアが出る確率:0.4%(リリース記念ガチャは1.2%)
レアリティ 提供割合
☆5 1.2%(リリース記念ガチャ)
☆4 8%
☆3 90.8%

☆5確率は通常値0.4%ですが、リリース記念ガチャは☆5ユニットの排出率3倍で1.2%となっています(開催は2月28日まで)。

リリース記念プレゼントの波動石で20連が可能です(配布期間は不明)。

リセマラの流れ

  1. 名前入力
  2. データダウンロード
  3. チュートリアル
    1. 任務
    2. 強化・進化・改造
  4. プレゼント回収
  5. ガチャ
  6. リセマラ続行ならアプリ(データ)を削除して最初から

リセマラ方法の詳細解説

最初に名前入力(重複・変更ともにNG)があり、続いてデータダウンロードがあります。

それが終わるとチュートリアルが始まります。

まずはチーム編成をしてからバトルを行います。

マス目状のステージで戦う、よくある感じのシミュレーションゲームとなっています。

その後、ユニットの強化や進化などを行っていきます。

それらが終わるとチュートリアルも終了となり、ホーム画面から自由に行動可能となります。

プレゼントを一通り回収してガチャに向かいましょう。

調査時点では、波動石を使えるガチャはリリース記念ガチャのみでした。

ここでのガチャで納得いく結果が得られればリセマラ終了、そうでなければアプリ(データ)を削除して最初からとなります。

ガチャの当たりについて

☆5の攻撃力上昇LS持ちが無難か

当たりは☆5ユニットです。

その中でも特に攻撃力上昇系のリーダースキルを持ったユニットが使い勝手が良さそうです。

ただし、それに該当するのは図鑑で見た限りでは加藤三郎とエルク・ドメルの2種(×3属性)だけでした。

☆4であっても攻撃40%上昇を持ったユニットならいるので、その他のスキルも踏まえつつ、自分なりの大当たりを見つけていきましょう。

ユニット情報は図鑑で確認可能

ホーム画面左下のmenuにある図鑑から全ユニット(未所持含む)の情報が確認できます。

リーダースキルやスキルにどのようなものがあるのかをざっと確認しておくと、当たりかどうかの判断がしやすくなります。

☆5ユニット複数狙いもあり

また、リリース記念ガチャでは☆5の確率が1.2%あるものの、通常時は0.4%であることを考えると、☆5ユニットを複数狙うというのも十分にありです。

簡単ではありませんが、頑張れる方は挑戦してみてください。

2%の確率で改造後ユニットが手に入る

ガチャで手に入るユニットは、排出時に2%の確率で改造後のユニットとして手に入ります(改造後は☆の色が紫になる)。

改造の手間が省けるので、改造後ユニットが手に入ったらラッキーです。

リセマラでわざわざ改造後を狙うのは現実的ではありません。

最後に

幸いリセマラ1回あたりの所要時間は短めです。

ヒロレコのダウンロードがまだの方はこちらからどうぞ。
⇒iOS   ⇒Android