【ゼロから始める魔法の書(ゼロの書)】リセマラ当たりランキング

ゼロから始める魔法の書(ゼロの書)のリセマラで狙いたいキャラ・スキルをランキング形式で紹介しています。

リセマラの方法についてはこちらの記事をご覧ください。

スポンサーリンク

ゼロの書のリセマラランキング

EXスキルは特に決戦場(PvP)で非常に大きな武器となるため、EXスキル持ちのキャラはリセマラ中にぜひとも手に入れておきたい存在です。

しかし、EXスキル持ちキャラの入手確率はとても低い(1%)ので、リセマラで手に入れておかないと今後いつ手に入るか分かりません。

そのため、EXスキル持ちのキャラはリセマラランキングの上位にきています。

6月2日に追加された新キャラ(【給仕の魔女】ゼロ【料理人】獣の傭兵)はEXスキルがないためランキング圏外となっています。

S+ランク

キャラ 特徴
【黒の死獣】獣の傭兵 EXスキル持ちキャラ
 (全体280%ダメ & 発動者は4ターン防御10%ダウン)
・属性:獣堕ち
・タイプ:近接

獣の傭兵はEXスキル持ちキャラの中でも高火力かつ耐久もそれなりです。

また、EXスキルの効果に自身へのデバフがあるものの、敵から受けたデバフを上書きする効果もあるため、使い方によってはメリットとなる場合もあります。

これらの理由からS+ランクとしています。

Sランク

キャラ 特徴
【鼠の獣堕ち】リーリ EXスキル持ちキャラ
 (全体254%ダメ)
・属性:獣堕ち
・タイプ:遠距離
【盲目の神父】”隠匿” EXスキル持ちキャラ
 (全体230%ダメ & 80%の確率で4ターン沈黙付与)
・属性:教会
・タイプ:近接
【墓掘り人】”背徳” EXスキル持ちキャラ
 (全体254%ダメ)
・属性:教会
・タイプ:遠距離

S+ランク、SランクのキャラはEXスキル持ちであることはもちろん、配置効果(ステータス20%UP)の恩恵が受けられる獣堕ち属性または教会属性です。

近接タイプは前衛に、遠距離タイプは後衛に配置し、能力を最大限引き出してあげましょう。

また、全体攻撃スキルはEXスキル持ちのキャラに装備させるのがオススメです。

全体攻撃によってEXスキルゲージが貯まりやすくなり、EXスキルを発動させやすくなります。

S-ランク

キャラ 特徴
【泥闇の魔女】ゼロ EXスキル持ちキャラ
 (全体260%ダメ)
・属性:魔法使い
・タイプ:魔法
【冷酷な魔術師】十三番 EXスキル持ちキャラ
 (全体260%ダメ)
・属性:魔法使い
・タイプ:魔法
【海辺の魔女】アルバス EXスキル持ちキャラ
 (全体300%ダメ)
・属性:魔法使い
・タイプ:魔法
【魔姫の休暇】アムニル EXスキル持ちキャラ
 (全体230%ダメ、確率で麻痺付与)
・属性:魔法使い
・タイプ:魔法

魔法タイプは配置効果の恩恵が受けられません

そのため基本性能やスキルの威力もやや見劣りしてしまうためS-ランクという位置付けとしました。

配置効果がない分、スキルカードの枚数や多様性の面でやや優遇気味ですが、そこまで突出しているわけでもありません。

それでもEXスキル無しのキャラよりははるかに強力です。

A+ランク

スキル 特徴
至高の晩餐 スキル
・どの属性でも使える全体回復スキル
・追加効果で対象の状態異常解除
偉大なる指導者 スキル
・どの属性でも使えるバフスキル
(味方全体の攻撃力と防御力を4ターン50%アップ)

全体回復やバフは通常クエストでも決戦場(PvP)でも有用性が高いです。

至高の晩餐はどのキャラでも使用可能なため、他の回復スキルよりも高評価としています。
全体回復スキルは最低1枚は必須なので、なかなか手に入らず苦労するのが嫌な人にとってはS-ランク相当とも言えます。

Aランク

スキル 特徴
〈癒風〉メディクル・ヴィア ☆5スキル
魔属性全体回復スキル
・追加効果で対象の全状態異常解除
野獣の激哮 ☆4スキル
・獣属性のデバフスキル
(敵全体の攻撃力・防御力を3ターン46%ダウン)

メディクル・ヴィアは使用できるキャラがタイプ魔法に限られるものの、ストーリーで魔法タイプのゼロとアルバスが手に入ります。
そのため、「使用できるキャラがいない」という問題は起きません。

また、野獣の激哮については、6/2~6/13に開催されているイベントで手に入る「おあずけスープ」というスキルの方が優秀なため、それを入手できそうであれば優先度は下がります。

A-ランク

スキル 特徴
たいせつなもの ☆4スキル
魔属性全体回復スキル
・Aランク以上の回復スキルがない場合に活躍
スープの隠し味 ☆4スキル
・味方全体バフスキル
(攻撃力と補助力を3ターンアップ)

B+ランク

スキル 特徴
〈藁籠〉カプラタ ☆4スキル
・魔属性の全体攻撃スキル
・確率で3ターン麻痺を付与できる

補足情報

キャラにはスキルを装備させることができますが、キャラの属性とスキルの属性が合致していないとスキルが使用できません

また、キャラの適正値がスキルの要求より高ければ、スキルの追加効果を引き出すことができます

ですので、目当てのキャラ、あるいは手に入れたキャラに合った☆5スキルが手に入れられれば序盤から余裕を持ってプレイしていくことが可能となります。

⇒☆5スキルの一覧を作成しました!リセマラのお供にどうぞ

序盤から役立つスキル

リセマラランキング圏外ではあっても、手に入れておくと役立つスキルがいくつかあります。

ついでに手に入ればラッキーくらいの感覚で見ていってください。

スキル ポイント
所持しているEXキャラと同属性の全体攻撃スキル ・全体攻撃はEXゲージが貯まりやすい
・結果的にEXスキルが使いやすくなる
激おこパンチ ・☆5スキル
・その他 / 近接
・確率で4ターン麻痺を付与できる単体攻撃
雄叫び ・☆3スキル
・その他 / 補助
・敵全体を対象に確率で2ターンの麻痺付与

なお、全体攻撃スキルについては☆4と☆5でそこまで格差がないため、何かしら手に入っていれば大丈夫といった状況です。

リセマラの方法に自信がない方は、リセマラ方法の解説記事も合わせてご覧ください。

コメント

  1. 匿名 より:

    まぼろしのスープ×
    おあずけスープ

    • 所長 より:

      ご指摘ありがとうございます。
      イベント名とごっちゃになっていました…訂正いたしました。